忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/24 08:24 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
きっかけは些細な事
今日はログインしませんでした。
どうやらイベントも開催されているらしく、情報確認のついでにふと公式を見ると、
ウェルカムバックキャンペーン」というのが実施されるようです。
詳しくは上記リンクをご参照頂きたいのですが、
要するに「以前のキャラクターデータが残っていれば復活させてあげるよ」という事。

コレを見た、FFをプレイしているリアルフレが
「キャラ復活させたらー?」と連絡をよこしてきました。
もちろん、このフレは私が既に現在のキャラを作って、
他の鯖でプレイしている事は知っています。

従って、今回のキャンペーンの対象外となりそうですが、
仮に対象であったとしても私はいつもこの日記では「前世」と呼んでいる
以前のキャラを復活させる事はないでしょう。

ですが、この事がきっかけで色々な事を思い出していました。
私が前世で初めてヴァナディールに降り立ったのは、2002年12月でした。
まだPC版から参入したばかりの人も多く「同じ位の冒険者」が沢山いた時期です。
その時もサンドリア所属。
街なのにとても広いマップ、いきなり「冒険者優待券」を渡され、
「どこいけばいいの??」と迷いまくった初日。
渡した頃にはすっかり疲れてログアウト。

2日目。LV上げをしようと街の外へ。
ミミズやうさぎを倒していたら、何かの弾みで全く走れなくなってしまいました。
色々とキーを押すものの分からずに、そのまま歩いていると、
私の隣に寄り添う、一人の初期装備の冒険者さんがいます。
一瞬、なにこの人?と思ったのですが、
「もしかして、走れませんか?」と聞いてくれたのです。
「はい」と答えると
「だと思ったー。自分も最初困ったんですよね!」と言って
走り方を教えてくれました。その人が最初のフレでした。

サンドのマップも覚えて、そろそろラテーヌデビューかなという位の頃、
「PT組みませんか?」と誘ってくださった白さんがいました。
初めての野良PTというやつです。
その方は既にサポジョブも持っておられて、
熟練したPS2からの先輩冒険者さんだという事が分かりました。
私はこの時「マクロ」というものに触れます。
「レアさんにケアル〜」とか
「プロかけますよー!集まって〜 /clap」とかです。
単純に「物凄い事」のように思えました。
まだ、マクロの組み方もよくわからない私に、
丁寧にTP報告のマクロの組み方などを教えてくれました。
このPTで私は初歩の連携も教えてもらいました。
私の装備を見て、ささっと「旅人の帽子」を作って下さりプレゼントをしてくれました。
この時「合成っていいなぁ」と思ったのを思い出します。

メインは戦士の方でしたが、その後も何度かPTを組み色々と教わりましたね。
どうあがいても、近いLV帯がなくPTを組む事はラテーヌ以降はなくなりましたが、
それでもログインすればいつも声をかけてくださり、
ミッションなどの際には応援/tellをくれたり、
時には手助けしてくださったり・・・頼れる方で、優しい先輩冒険者さんでした。

ある日の野良PTで、ゲルスパに行く事になったのですが、
ちょっとした不注意から大リンク発生。
近くで2PTほど狩りをしていた事から、
今なら「救援要請」を出すところなんでしょうけど、
なぜかその2PTとアライアンスを組んで、3PTでオーク大殲滅作戦。
みんなでワイワイ楽しかったですねー。私の初のアライアンス体験でした。
この時のPTで特に2人の方と仲良くなり、その後お付き合いが続きます。

サポジョブも見えて来た頃、先の2人と私は砂丘デビュー。
集まったのは私達3人も含めて「戦・戦・モ・黒・赤・赤」。
今でもこのPTは、はっきり覚えています。
野良PTで時々いい意味でハマる事がありますが、まさにそんなPTでした。
会話もとても楽しくて、さらに連携がビシバシ決まり、
余裕があれば、普段は殴れない後衛の方も殴りに参加してのスキル上げ。
釣りも非常にスムーズで・・・びっくりする程に全員の息が合ったのです。

最初は"夕食までの2時間位"を予定していたPTでしたが、
結果的に、夕食後もまた組みましょうという事で再びPT。
気が付いたら午前2時過ぎまでLV上げとサポアイテム獲りをしていました。
その日の解散の時は、当然のようにみんなでフレ登録です。
「明日もよろしくー!」
そんな感じでこの6人は固定PTとなりました。

結局、サポアイテムそのものは高LVの方に手伝って頂いた為、
完全に自力とはいきませんでしたが、
先にアイテムを揃えて待っていた一人と合流。
みんなでサポジョブを取得し、ワイワイ言いながらサンドに帰りました。

サンドに着いた時、誰からともなくリンクシェルを買おうという事に。
みんなでお金を出し合って、LSを購入。
綺麗なピンク色のパールでした。

その後は当然ジュノを目指します。
皆でジュノに向かうものの、途中でトラに追いかけられて全滅したり、
LV1で行くといいよと言われて、LV1で向かうものの、やはり途中でオークに倒されたり・・・と
みんな気をつけてはいるものの、何度か失敗した後、
ようやくジュノにたどり着きました。

ログが萌黄色の文字で埋め尽くされます。
「やったー」
「みんなおめでとー!そしてありがとー!」
「ジュノ来たぞ〜〜〜」

ざっとジュノを一回りして、周囲の人の装備を見て、
「あんなの着たいね〜」なんて話しながらログアウトしました。
思えば、この時が前世で最高に楽しかった時だったかもしれません。

翌日からはクフィムでLV上げ。
野良PTとLSPTと半々でLV上げをしていましたが、
この辺りから格段に入手経験値が変わってきます。
効率が俄然変わってくるんですよね。

LSにはその後、何人かの人が加わり、LSはかなり賑わい始めました。
そして、それぞれに思い思いに頑張ってLVをあげていたんだと思います。




より皆の役に立てる様に・・・。



より色んな所へ行ける様に・・・。





ちょうどその頃、私は仕事が物凄く忙しくなってしまい、
あまりログイン出来ない日が続きました。
気が付くとそのLV差が10以上開いてる人もいました。
すっかり置いてけぼりです。
マイペースでやればいい・・・とも思っていたのですが、
なんとなく申し訳ない気がして、
私自身も頑張ってLV上げをしたのですが、皆のペースには追いつけませんでした。

その事を責められたり、何か言われたりした事は一度もなく、
むしろ皆から「サポで合うLVがあったら一緒にやろうね」と優しくして頂いてました。
LSリーダーに至っては、私と同LVのジョブを必死に作って、
一緒にLV上げをしてくれるような状態でした。

そんな状態のさなか、私より後から始めた別のフレがいました。
回線の関係なのかラグが酷いらしく、そのせいで一度野良PTで暴言を吐かれて以来、
野良PTを組むことを極度に嫌がっていました。
その人と一緒に二人でPTを組んでLV上げによく行きましたね。
かつて、「旅人の帽子」をくれた先輩がそうしてくれた様に、
自分なりに教えられる事は色々と教えてあげている内に、
私の事を「レアねぇさん」と呼び、「レアさんは私の師匠」と言ってはばからない状態に。
そのうちLSメンバーになり、ラグも解消された頃、
やはりあっという間に私のLVを抜き去って行きました。
その後も「師匠〜〜」と呼んでくれましたが、
すっかり私の方が色々教わるような状態になりました。(笑)

皆とのLVは日に日にどんどん離れていきました。
置いてけぼり感はあったものの、決して寂しいとかはなかったです。
ただ、迷惑をかけるのが嫌でした。



いえ・・・やっぱり、少し寂しかったんでしょうね。
もちろん、迷惑云々も理由ですが・・・。
ちょうどその頃起こったある出来事(後に引退の理由の一つにもなった)もきっかけとなり、
私がパールをつける機会が、少しずつですが減っていきました。

今にして思えば、何をそんなに恐れていたんだろうと思うんですけどね。

出会った人達のほとんどが良い人ばかりで本当に幸運でした。
ログインしない間も、いつもメールをくれた人や、
「○○のジョブをレアさんと同じLVにしたから待ってるね」と言ってくれた人。
とても恵まれた環境だったと思います。

ですが、結果的には私は引退→キャラデリをする事になります。
・忙しかったから
・これ以上、皆の足を引っ張りたくないと思ったから
これらも理由ですが、
一番の理由は、詳しい事はここでは書きませんが、
ある人との人間関係に疲れてしまったのが理由でした。

その時の状況が状況だっただけに、
一部の人を除くとほとんどろくに挨拶も出来ないままの引退でした。




所属していたLSのサイトを覗いてみたり、
リアルフレから伝え聞くところから、
私がプレイしていた頃にフレ登録していただいた主要な方の多くが、
今でも現役でFFをプレイしておられます。

だから、余計に思うのです。

今、彼らはどんな姿をしているのかなぁ・・・と。
AFに身を包んでいるんだろうな・・・とか、
彼らの見てきた世界はどんなものだろうか・・・と。

そして、あの時伝えられなかった人に「ありがとう」と伝えたい。
沢山の楽しい思い出をくれた皆に。

もう、私の事なんて忘れてしまってるだろうから、こっそりと心の中で・・・ね。





些細なきっかけでしたが、
ふとずっと奥底にあった思い出がよみがえった日でした。
PR

2005/03/25 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-過去のお話
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。