忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/21 23:02 | Comments(-) | TrackBack(-) |
やっと「青」に!
※ しばらくお休みをしていた間の出来事です。

白魔道士のレベルが75になってからもう一年以上になるのですが、
いまだに回復魔法スキルが青字になっていませんでした。

75になる以前から回復魔法スキルが追いついて来ていないことは
スキル上げ好きとしてはとても気になっていたのですが、
何せ「回復魔法スキルって具体的にどういう効果があるの?」というくらい
不遇な扱いのスキルということもあり、
「使っていればそのうち上がるだろう」なんてたかをくくっていたのです。

ある日はパーティでケアルー。
またある日はビシージで死者の軍団にケアル。
もちろんNPCにもケアルケアル・・・。
アンデッドにもケアルしますよー。

なんとか270までは持ってきましたが、あと「6」がなかなかあがりません。

上記の中で、個人的に一番上がりやすいと感じるのは
死者の軍団に対するケアルだったのですが、
それでも一回のビシージで0.3~0.5くらい上がれば「おおー」となるくらい。
フレンドさんは「2くらい上がった!」なんて話しているのですが。

そこで、意識して回復スキル上げに行かなければと考え、
以前に固定パーティの方から「僕はこれで回復スキルを青にしました」と
教えて頂いた敵を求めてカダーバの浮沼に行く事にしました。

せっかくなので、私以上に回復魔法&神聖魔法スキルを上げるのに
苦労しているタルフレと、武器スキル上げをがんばっているエルさんに
「盾役も兼ねて是非!」とお願いして行ってきました。
PR

2009/08/25 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-まったり
星の神子の部屋
ランク5になると、所属国に一度戻る事になります。

ウィンダスでのランクも4になり、共通ミッションである「魔晶石を奪え」を
クリアしてくることになりました。
既に他国でクリア済みなので、だいじなものなどを手に入れる
細かいイベントなどはスルー出来る事もあり、さほど時間もかからずクリア。
無事にランク5になりました。

過去関連記事・・・「翼持つ者」になりたい(前編)

このミッションではジュノでランク5に認定された途端に、
本国に急遽帰還しなければならないというイベントがあり、
帰還後、そのままランク5の最初のミッションを受ける事が出来ます。

話の流れでそのまま天の塔に向かった私。
とりあえず話だけでも聞いておくかーと、イベントシーンになった瞬間
思わず会話を進める手を止めてしまいました。

・・・というのも、イベントシーンではあるものの、
星の神子の部屋を全体にわたりカメラがゆっくりと動くために
じっくり見る事が出来るのです。
(神子の部屋に入るだけならば、
ウィンM3-3「新たなる旅立ち」の時点で中に入る事が可能です。)

2009/04/07 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-まったり
裁縫ギルドにて
突如訪れる合成熱。
私の場合は倉庫キャラがいないということもあり、
どうしてもアイテムがいっぱいになりがちです。
なので普段はちょこっと素材が集まったら
その都度スキルが上がればラッキー程度で合成をするのです。

ですが、時々無性に一気にスキル上げをしたくなることがあるのです。
そんな時は本当に大変。
金庫にあるアイテムを大量にポストに放り込み気合をいれたところで
スキル上げ開始・・・という訳です。

今はウィンダスに在籍している事もあり思い立ったのは裁縫スキル上げの再開。
調理ギルドには割と良く行くのですが裁縫ギルドに来るのは久々。

ギルドというと、いずれの国にあるギルドも、
置かれている小物やNPCたちの動きがとても凝っていて
なかなか見所がある場所でもあります。

2009/04/05 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-まったり
待ち合わせは少し高い場所で
リレイズが使えないジョブの時にはよく、
フィールド・オブ・ヴァラーの戦闘支援で、リレイズだけもらっていく事がよくあります。
1時間半で効果が切れるとは言っても十分ですね。

先日もそんな感じでリレイズだけ受けてレベル上げに行こうとしていた時、
一緒に行くタルフレが北グスタベルグに出てくるのを待っていました。

港から出てほぼ正面の岩で待っていると・・・

SSで見るとそれほどの高さはありませんが、
バストゥークの港側の出口方向に、広く見渡せるなかなかの場所です。
ちょっと高いところに行くだけで、見慣れた景色も少し新鮮に見えるから不思議ですね。

グスタベルグはこんな感じでのぼれる場所が沢山あるので楽しいです。
誰かがのぼっていると、つい他の人ものぼってしまいますね。

姿の見えたタルフレに手を振ると、
すぐにはこの場所にいると分からなかったようでウロウロ。

タル「そんなとこにいたのか!」
レア「<タルフレ>ものぼっておいでよー」
タル「のぼるー」

2009/03/02 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-まったり
テレポ二回は充実の30分
OPテレポなどが充実してきても、不思議となくなる事がない「テレポ依頼」。
私はめったにテレポ屋として動くことはないのですが、
それでも過去に数回報酬を頂いてテレポをした事があります。

その数回が不思議とどれも印象に残るエピソードを持っているテレポで、
どこかのテレポ岩に運んでいくだけの短い時間のお付き合いのはずなのに・・・と
思う事もしばしば。

先日の事、確認をしたい事があってちょっとだけログインをしたところ、
ログイン間もない私にテレポ依頼のテルが入りました。
この時点では特に報酬の事には触れないテレポ依頼でした。

とりあえずパーティを組んだのですが、相手の方がいたのは商業区。
私がいたのは鉱山区。
鉱山区といってもモグハウスの中だったので、
「商業区に出ます」
と告げて相手の方の返事を待たないままに商業区に出ました。
すると、相手の方は鉱山区へ。

2009/02/24 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-まったり

| HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。