忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/03/23 17:12 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
裁縫ギルドにて
突如訪れる合成熱。
私の場合は倉庫キャラがいないということもあり、
どうしてもアイテムがいっぱいになりがちです。
なので普段はちょこっと素材が集まったら
その都度スキルが上がればラッキー程度で合成をするのです。

ですが、時々無性に一気にスキル上げをしたくなることがあるのです。
そんな時は本当に大変。
金庫にあるアイテムを大量にポストに放り込み気合をいれたところで
スキル上げ開始・・・という訳です。

今はウィンダスに在籍している事もあり思い立ったのは裁縫スキル上げの再開。
調理ギルドには割と良く行くのですが裁縫ギルドに来るのは久々。

ギルドというと、いずれの国にあるギルドも、
置かれている小物やNPCたちの動きがとても凝っていて
なかなか見所がある場所でもあります。
ギルドのNPCの動きはかなり細かいです。

裁縫ギルドの場合は、この中央で採寸をしているNPCが代表的。
丈や巾をはかりながら思案する姿はいかにもそれっぽいです。
実際には見えないのにメジャーが存在するように見えます。

そばには機織をしているNPCもいるのですが、
その機織機はまるでおもちゃみたいで、
このサイズのままでモグハウスに飾りたいなぁ。

耳を澄ませると機織の音もちゃんとシンクロ。

耳を澄ませると機織の筬(おさ・・・手前に糸を打ち込むパーツ)の動きに合わせて、
音がちゃんと聞こえてきます。
一定のリズムがきちんと仕事をしている感じが伝わってきます。

そして、個人的に一番好きなのはこの糸車の前にいるNPC。

お気に入りのNPCです

昔話(私の中では"たぬきの糸車")で見た糸車のイメージというと、
おばあちゃんがちょこんと座って手回しの糸車を回している
・・・というものなのですが、こちらは足踏み式のもう少し発展した形のものに
なっているようです。

ペダルを踏む足がちょこちょこ動いていて可愛いなぁと思ってみていたら、
ふと手を休めて「はぁーつかれたぁ」といった感じにうつむく瞬間があったりで、
自身が合成するクリスタルのエフェクトを通して思わず見入ってしまいました。

おかげで一回一回の合成をついついのんびりとやってしまって、
思いのほか時間がかかってしまいました。
それでもスキルは3.0ほどアップ。
いつもならどこまでスキルが上がったかメモを取っているのですが、
すっかり取り忘れてしまったのも、
NPCたちの働きぶりに感心していたからかもしれません。

今度ここに来るときは私もガンビスンを着てこようっと。
PR

2009/04/05 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-まったり
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。