忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/07/22 11:50 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
メイズモンガー(3)
日付がかわる時間には少々入りづらくなるものの、
以前に比べると格段に入りやすくなったメイズモンガー。
毎回なかなか入れずにストッパーになっていた私も、
すんなり入る事が出来るようになってきました。

今回はNM戦にも挑戦してみました。では、16回目の突入から。

■16回目
タビュラM01+バウチャー01+ルーン001、017、100、101、102、103、104
LV75+LV75+LV19+LV1+LV1

獲得経験値:なし
獲得マーブル:45ポイント、42ポイント、39ポイント、15ポイント×2

「001:アクアン」を使ったためカニ、魚、カニと倒すのは楽なのばかり。
これで合計800ポイントほどになっていたので、思い切って500ポイント消費で
ルーン094「おとしもの」をゲット。ただ、マーブルが減るみたいなので、
まだしばらくは使う機会がないのかなぁ。
バウチャーによって入口が違うんですね

■17回目
タビュラM01+バウチャー01+ルーン010、017、100、101、102、103、104
LV75+LV75+LV75+LV5+LV5+LV1

獲得経験値:なし
獲得マーブル:45ポイント×3、15ポイント×3

タウルス、アーリマン、インプが出現。
「011:ドラゴン」を使っていた人がいたのですが、敵の数が少なくて戦闘が楽ですね。
このドラゴンを持っている方が再度「011:ドラゴン」を出した事もあり、
残った人でロット勝負。私がいただくことになりました。ありがとう!

■18回目
タビュラM01+バウチャー01+ルーン017、100、101、102、103、104
LV75+LV75+LV19+LV1

獲得経験値:なし
獲得マーブル:45ポイント×2、42ポイント、15ポイント

久々に敵の指定を外してみたところ、ドゥーム、エレメント、エフト。
ここ何戦か自分の番でのルーンを見ないので、ちょっとさびしいです。
一方で好調なのが一緒に行ったタルフレ。
ただし、出るルーンが毎回「012:エレメンタル」。柱の陰でよく泣いています。
300ポイント消費で「013:大兵」をゲット。

■19回目
タビュラM01+バウチャー01+ルーン013、017、100、101、102、103、104
LV75+LV75+LV75+LV19+LV1

獲得経験値:なし
獲得マーブル:45ポイント×2、42ポイント、15ポイント×2

今回も獲得ルーンはなし。
敵の指定はなしで「013:大兵」を使って大型モンスターを呼び出してみようと
思ったのですが、エレメンタル、ゴースト、スライムがPOP。
どうみても小型です。敵の指定をするルーンとセットで初めて発動するのかな。
200ポイント消費で「004:ビースト」を手に入れました。

初めてのMMMでのNM戦です

■20回目
タビュラM01+バウチャー07+ルーン004、013、094、100、101
LV75+LV75+LV75(戦、黒、白)

獲得経験値:なし
獲得マーブル:45ポイント×2(無双のみ)

初めてNMを呼び出してみました。
出現したのは「Purushamriga」というダルメルのNMです。
一撃がとても強くて、最初は押され気味になっていたのですが徐々に安定。
「結構きつかったけどいけそうだねー」
そう話していた矢先にダルメルのストンピングが戦士さんにヒット!
なんて運の悪い・・・。私と黒さんの回復が間に合わず、戦士さん撃沈。
マラソンを試みましたが黒さん、そして私も戦闘不能に。

みんなで起き上がり、再戦をしようと思いましたが、
ダルメルNMはみるみるうちに回復。今回は失敗となってしまいました。残念~。
「今度はリベンジしたいねー」
「楽しかった!」
ずっと無双ばかりをやっていたので、ぎりぎりの戦闘に気合が入ったみたいです。
また無双の合間にチャレンジしますよ!
PR

2009/01/23 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-メイズモンガー
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。