忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/20 07:29 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
フェロー:宵闇
フェローシップクエストのひとつ「宵闇」。
これをクリアすれば、フェローとの親密度の上限が70まで開放されます。
戦闘が絡むイベントだけに、ある程度のレベルは必要となります。

以前にレベル40のモンクで「不本意ながら」戦闘をしてしまった私。
相手はモンク・・・というか格闘とは非常に相性の悪い「スライム系」モンスターでした。

今日は三度目のチャレンジです。
え?二度目?
実は二度目は白レベル34で戦闘をしてみた事があるんです。
ブリンク・ストンスキンを何度も張り替えるちょっとした空蝉状態で、
ダメージソースは主に片手棍と神聖魔法でした。
結果は敵のHPを半分ほど減らし、神聖魔法スキルがいくらか上がって終わりました。
挑戦する事に意義があるよね!ウン。きっとそうだ!

で、今回は同じようにここのクエストで止まっているタルフレと共に
「宵のみずかね」を持つ敵が待つオルデールへと向かいました。

実は三度目のチャレンジ
タルフレは黒レベル36です。
魔法はよく効くでしょうから、心強いのですが、
逆にタゲを取りがちになるでしょうし、私は回復をがんばらねば・・・。
ラディールさんの武器が格闘武器なので、ダメージソースにはなりえないと判断し、
いつもは攻撃タイプにしているのですが、回復タイプに変更しました。
これで回復はラディールさんと私の二人。

「???」の部分をタゲッて出てきたスライムに早速パライズ。
ラディールさんは大好きなサイレスを唱えました。両方とも見事に入りましたよ。
麻痺する確率も結構高かったです。
あとタルさんがブライン等も唱えてくれましたが、こちらもレジなしです。
比較的遠慮がちな精霊魔法が良かったのか、
私がタルさんを回復するとタゲが私に来るという絶妙なバランス。
私にタゲが来た方がブリンク・ストンスキンを張りながら戦闘しているので助かります。

三度目の正直♪

一番怖いフルイドスルーの連発にもめげず。
タルさんの精霊がドドンと決まって無事に勝つことが出来ました。
ありがとぉぉ!

続いてタルさんのイベントクリアを目指しますが、
こちらは手探りだった私の番とは異なり、強めの精霊をドンドン唱えて行きます。
フルイドスルーがなかなかこなかったので、私は内心ドキドキ。
ひたすら回復!回復!

もうあと一回精霊を唱えたら終了というくらいに、タルさんに270ダメージ!
HPが残り25程度になって私も必死。印を唱える暇などありません。
急いで回復。タルさんは構わず追い込みをかけて無事終了〜。
そのまま二人でジュノへ向かいました。

この後は、イベントです。
ジュノにてルトと会話するとイベントが進行します。
今度は「澄んだ水をたたえる場所」を探せとのこと。
ラディールさんの話では「森」にあるのでは?という事だったので、ジャグナーへ。

目的の場所はランペールからしかいけない場所です。
ジャグナーの大きな湖がありますが、あの周囲を歩き回ると、
障害物で通れなくなっている場所があります。
その障害物の向こう側に出る場所が、ランペールにあるのです。

パロメッタちゃん大活躍

パロメッタちゃんの活躍により、無事に鏡の修復は終えたものの、
このあとちょっとした事件が起こってパロメッタちゃんがピンチに!

まだまだ不安な要素を残したまま、「宵闇」クリアです。

「宵闇」クリア!親密度の上限開放

親密度の上限開放で、ようやくさらなる武器や頭装備、
そして念願の装備固定への道が開けましたよ。
タルさん、お疲れ様でした〜。
PR

2006/05/21 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-フェロー
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。