忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/28 16:08 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
ビシージ口上~ザザーグ編~
私の周囲では人によってよく見るビシージオープニングの傾向があるようです。
私の場合はどうも女性陣が非常にレアケースのようで、それぞれにまだ一回しか見た事がありません。
今回は私がビシージに参戦すると一番よく遭遇する方を。

ということで、土蛇将「ザザーグ(Zazarg)」です。

Zazarg : ガハハハハハハッ!

と豪快な笑いで始まるオープニングは、とてもインパクトが大きいです。
私がVU後に初めて遭遇したオープニングもザザーグだったのですが、
平常時にいる場所からあの大きな身体をダイブさせた時は「えーー」と思ってしまいました。

ザザーグ・オープニング鼓舞

Zazarg : 敵さん、もう勝ったつもりでいやがる。

ザザーグ・オープニング鼓舞2

Zazarg : ひとつ、教育してやるか!

さて、魔笛を奪われたときの台詞が「また奪い返せばいいさ!」と
とても懐の大きなところを見せているザザーグなのですが、
勝利をするとその懐の大きさはさらに広がる一方のようでして
なんとお立ち台・・・じゃなくて稜堡(Bastion)の屋根の上に上がる始末。
周囲では拍手の音までも聞こえてきます。
ザザーグ・勝ち鬨

Zazarg : ガハハハハッ!見ろよ!

ここまで続いたとき「人がゴミのようだ!」と来るかも?と思ってしまいました。ハイ。
ザザーグの立場なら「人が・・・」ではなく「蛮族が・・・」と続くのでしょうけれど。

Zazarg : お前たちがあまりにも強ぇんで、
敵さんシッポ巻いて逃げちまったじゃねぇか。

さり気なく傭兵の活躍を讃えてくれるザザーグ将軍。
さすが五蛇将の「タフガイ」です。
部下のした仕事をきちんと認める・・・こういった所が、部下から信頼される部分なのでしょうね。

そうは言っても、冒険者から男性の将軍で一番人気は「ガダラル」の様なのですが(笑)。
次回は「ガダラル」をいってみたいと思っています。


■他五蛇将のビシージ口上シリーズ
天蛇将・ルガジーン
火蛇将・ガダラル
風蛇将・ナジュリス
水蛇将・ミリ・アリアポー
PR

2006/11/03 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-ビシージ・カンパニエ
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。