忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/20 07:31 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
間違いのエッセンス
思わずニヤリとする瞬間があります。

例えばそれは言葉が被って同じ発言をしてしまったときとか、
移動の際のカーブの軌跡が自分とほぼ重なったときとか、
TPの報告などしていないのに「ここぞ」というタイミングで連携が決まったとき。デジョ〜〜〜〜ン
フラッシュが効果的に使えたとき。
「止めて〜〜」と思った時にスタンが決まるとき。
状態異常を素早く治せた時も嬉しい。
ヘイストやリジェネがログが切れた瞬間に入っていると、一人で「うまい!」とか思っちゃいます。
なんの打ち合わせもしていないのにデジョンのタイミングが同じだったりするのもいとをかし。
地味にとどめをさせた時とか、連携→MBで戦闘終了とかも結構好き。

他にも色々あるのですが、他の方と話していて
これらはかなりの割合で「あるある!」と盛り上がっていました。

上に挙げた「ニヤリ」とは少し趣が異なるのですが、
会話の最中に「誤字」「誤読」「勘違い」などがあると、
その内容によっては大笑いしてしまう時があります。
ちなみに私も「ゲルスバ(Ba)」を「ゲルスパ(Pa)」と思っていたり、
大航海時代オンラインを少しかじった時には、
「セルビナ」と「セビリア」がごちゃごちゃになったりしましたね。
現在、世界バレーが開催されてますが、
そこに出場しているチームの一つが「セルビア・モンテネグロ」です。
私のフレの一人が「セルビナ強いねー」と言って感心していたのですが、
話しているうちに「セビリナ・モンテネグロ」とかなり進化していた様子だったので、
「それ違うから!」と思い切り突っ込みを入れておきました。

「セルビナ」です

他にも印象に残っているのは・・・

ロランベリーを「ブルーベリー」と言った人。
「ロランベリーだよ」と修正すると、翌日には「ラズベリー」になっていました。

シャクラミが「ラクシュミ」になった人。
まぁ似てなくもないかな。女神転生好きの方だったのでちょっと納得。
(余談:そういえば女神転生オンラインのクローズドβ始まってますねぇ)

以前、ブログに寄せられたコメントで
> 「アイオライト」を「アオイライト」だと・・・
というのも妙に記憶に残っています。
時々「アオイライト」で検索してくる方もいるので、同じ勘違いをしているんでしょうね。

こういうのは気が付いたら「愛をもって(笑)」突っ込みをいれさせてもらっています。

そういえば、こんな事もありました。
私→某「絡まれたら叫んでくださいね」
某→私「ポーツマス!ポーツマス!って叫ぶよ」
私→某「常識のある範囲内でお願いしますw」
ここで私が回線落ち。私が復帰するとまさにその方は絡まれている真っ最中。
その方は確かに私に叫んだ「つもり」でした。

某→???「ポーツマス!ポーツマス!」

叫んだ相手は直前にその方をPTに誘った全く知らない方。
これは恥ずかしかっただろうなぁ。
私→某「だから常識の範囲内でって言ったのに」
某→私「こっちだって必死だったんだよぉ」
・・・今思い出しても笑ってしまいます。

まぁ、この辺はFF絡みの事ですし、考えようによってはリアルでは支障がないと言えます。
でも、漢字の読み間違いなどはリアルに支障があるかもしれませんね。
FFには難しい漢字が使われているので、それらの特殊な読み方が分からない分には
仕方がないなぁと思うのですが。

内容と画像は関係・・・あるかもしれない

ある日の会話で映画の「デスノート」の事が話題になっていました。
そのキャストに最近話題になっている方が出演しているらしいのです。
でも、そのキャストがあまりこの映画(漫画も含めて)の事を知らない私にはよく分かりません。
A「○○○○(俳優の名前)だったかな。出てるんだよ」
私「あぁ!・・・△△△△から三行半付き付けられてるんだってね」
B「三行半?」
私「みくだりはん」
私「もしかして、さんぎょうはん って読んじゃった?」
B「う・・・台詞が三行半なのかと思ったんだよ」

その事をなぐさめるAさん。
A「Bさん、大丈夫だよ。オレだって前に"達磨"を」
A「たつまろって読んだ事があって・・・」
B「だるまかー!」
私の友人でも同じ様に「たつまろ」と読んだ方がいて大笑い。

でも、人の事を笑ってばかりもいられません。
私も以前、こんな事がありました。

上記のAさん、とてもプロレスが好きなのですが、
その話題にちょっとでもついて行こうと別の友人のプロレス好きを話題にします。

私「でね、友達が"いのき!ガンバーレ!"って良く言ってる」
A「ちょww」
B「レアさん、それ・・・」
私「ん??」
A「いのき、ボンバイエって言ってるんですよ」
私「エッ!?で・・・でも友達が言ってたよー」
B「いのき!がんばーれwwww」
爆笑される私。でも、これは「友達」が言ってたんだから私のミスじゃないもんねー。
友達にも教えておいてあげよう・・・そう思って一応確認しました。

私「いのき!のあとなんて言ってるの?」
友「は?ボンバイエだよ」
私「あ・・・そか」
友「なに今更きいてんの?」

思い込みって怖いですよ!皆さん。

そしてAさんはしみじみと言いました。
「こういった間違いを見ると、
これからの少年・少女の事を思うとゆとり教育はまずいなっと」
無理矢理アカデミックな方向に持って行こうしていますが、
ちょっぴり無理があるようでした。

で、そんな事を書きながら
「考えようによっては人の想像力って無限大だよな」と思う私もやや厳しい気がします(笑)。
PR

2006/11/15 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-ハプニング
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。