忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/20 03:04 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
フレはモテモテ?
タルフレと一緒にアルテパでフェロー上げ&レベル上げです。
現在フレのレベルが黒40。もうすぐ41になろうかという所。
当然私はモンク40・・・ではなく、白38でのレベル上げです。

順調に3チェーン、4チェーンと回していき、フレのレベルはあっという間に41へ。
レベル差が3になり、それまで倒していたカブトでは少々経験値が物足りなくなってきました。

「ダルメルいってみる?」
「私からみると"とてとて"だよ」
「こっちだとつよ+くらい」
「んじゃ、いってみよかー」

フェローもいるので思い切って行ってみる事にしました。
スキルもどんどん上がって、さらに経験値も129ポイント入ったりして
「今日中に39になれそう!」と盛り上がり、
積み重ねてきた経験値があとわずかでレベル39になろうとした時の事でした。
ヒーリングをしていた私達のすぐそばで、ひょこひょこと寄ってきたのは「サボテンダー」。
私は身の危険を感じてすぐにその場を離れました。
この時、当然フレもついて来ているものだと思い込んでいました。

ヒーリングを解除して離れた私を見て、フレが言いました。

「サボはアクなの?」
「うん」
「へぇ〜」
・・・「へぇ〜」ってアナタ!!そばにはサボテンダーが迫ってますよ。
「大丈夫、大丈夫、見えてないから^^」
「サボテンダーって聴覚だった気が」

答えた瞬間に減ったフレのHP。
「きた」 「コロロカへ!」 「うん、そのままいて」 「おk」
次の瞬間、フレのスリプルが発動し、サボテンダーを寝かせる事に成功。
ですが、すぐにサボテンダーはお目覚め。
私の目の前を駆け抜けていく二人と一体。
どちらかというと、フレがフェローとサボテンダーに追われているみたいで可笑しくって、
SSを撮ってみたのですが小さすぎて訳がわかりませんでした。

追われるタルフレ

とりあえず引き伸ばしてみましたよ。

「うは、おいらカリンたんからも追われてるw」
「ごめん、なんか微笑ましい光景に見えて仕方がない」
「おいらモテモテー」
「ちがうからっ!」

きっと、フェローとサボテンダーの中の人はこんな感じだったと思います。

モテモテじゃなくて本当は・・・

フレはなんとかコロロカへ突入!
緊張のエリアチェンジ。

「ガーン・・・ちんでた」
そりゃ突入時のHPが50程度では確かにね。

とりあえず、私のレベルがあと少しで上がるという事もあって、
フレはそのままコロロカで待機。
レベルが上がってから蘇生に行く事になりました。
運よくおなつよのカブトがニ体そばにいたので、チェーン狙いで倒した所で無事にレベルアップ。

「レアさん、すごいね」
「ん?なにが?」
「サボテンダー聴覚で正解!」
「確かめてくれたんだ?」
「うんw身をていして確認した」

どうやっても普通に絡まれてたように見えたのは気のせいだったのかなぁ。ねぇ?(笑)
PR

2006/07/04 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-ハプニング
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。