忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/07/23 09:41 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
ゴブとトラと墨な私
カザムでちまちまと調理をしていると、フレからお散歩のお誘いが来ました。
「あんまり時間ないから、のんびり狩りながらお喋りしよ〜」
というフレのお誘いにのって、私はカザムから一路ジュノへ。
ジュノで飛空艇から降りて、ジュノに入るとフレが迎えに来てくれていました。
なんだかちょっと嬉しかったりしました。

さて、どこに行こうか〜と話していると、
「あれ?モンクじゃないんだね?」と。
あー黒だ・・・!装備の確認してたの忘れてた〜と思ったのですが、
特に支障はなさそうだったので、そのままジャグナーに向かう事になりました。

もとよりLV上げに来たつもりはなかったのですが、
フレも私のLV18黒に近いLV20のジョブで行く事になりました。
私はレベルが上がりたてで全く保険がなかったので、
バタリアを横切るのに少しドキドキ。
LV1で行くのは「よーし行っちゃえ〜」って感じで平気なのですけどね。

おまけに、こんな時に限ってやたらとトラが残っているのですよ。
いつもは牙狩りの方々に狩られている事が多いのに・・・。
途中でゴブとトラに三方向固められてどうにも動けなくなった時も緊張しましたが、
さすがにそこはちょっとは慣れた(?)冒険者。
スルスル〜ッと脇を抜けて、先にその場を抜けて心配そうにこちらを見ていたフレに
「抜けられた〜」と報告したら、後ろの方で「フゴッ!」と・・・。

キャーゴブがこっち見てたー!

黒の私からみれば当然とてとての相手。
被害を減らそうとフレとは反対方向に走る私。
そこをフレがガキーンと挑発!

!?

フレ:<レア>はジャグナー行って。俺はジュノだからすぐこれるから〜。
私:レイズお願いしてみるから
フレ:いいから、早く
私:ごめんね

申し訳ないと思いながらも、私は一生懸命逃げました。
でも・・・
もうすぐジャグナーというところで、トラが3体仲良くたむろしていた時はさすがに半泣きです。
うわ・・・


トラは足が速いので抜けられると思っても、
気がついたら真横にいるって事もよくあるんですよね。

後ろからはフレを倒したゴブがこちらに向かっていると言われました。
一か八かダッシュで駆け抜けなんとか無事にジャグナーに到着。

私のエリアチェンジを確認した所でフレはHPに帰っていきました。

私:本当にごめんね〜
フレ:気にするなw すぐ向かうから待っててね

今度はチョコボに乗ってやってきました。

フレ:さっきのゴブっぽいヤツ下敷きにして走ってきたw

フレのこういう茶目っ気のある所が好きです。


ジャグナーに到着したフレと共に大きな湖に行こうと走っていきます。

ですが、ここでもなぜか沢山いるトラ。
雷エレが発生してもみんなスルー。
さらには木も放置。ゴブも沢山。

サーチするとジャグナーには18人程。高レベルの方が多いです。
トラ狩りなどをしている人達がいると、決して少ない数ではありません。
なんなのでしょう、今日は・・・。
フレもこんな日は珍しいねと言いながら走っていくのですが、
どうしても戦闘になってしまうことも。
当初の「のんびり狩りながらお喋り」どころかかなり必死な状況に。
(なにせ私から見ると、とてだっているジャグナー)

がんばります!


結局、湖にはたどり着けないまま、バタリア側のジャグナー入り口付近で
戦闘していたような気がします。

あとで考えてみると、キノコとリーチを全く見かけませんでした。
まさか、みんなキノコ&リーチ狩り?
キノコはともかく、ここでリーチ狩りって珍しいかも・・・。

今日は珍しく不人気なトラは、どこか所在なさげにウロウロとしていました。
モンクだったらビシッと狩ってあげたのにな。
こんな日もあるんですね。


フレ:じゃ、あとあそこのカブト2体やったら帰ろうか〜
私:うん〜
フレ:ちょっと強めだし、バインド入りそうだったらやってみて
私:OK、無理だったら入れなおししないね
フレ:ラジャ!つりまーす

釣られたカブトはこちらに向かって走ってきます。
バインドマクロをポンッ

あれ?うまく動かないな・・・

じゃ、手動で選ぶか。

バインド、バインド・・・っとおっけぃ!


ん?なんか変だな。

フレ:wwww
私:きゃーーーーー




=== Area: Kazham ===





デジョン・・・しちゃいました。
あんなに発動時間長いのに
・・・気がついた時は80%くらい詠唱してたとです・・・


デジョンの原因


あー、もうっ私のバカバカッ!

強めの敵だという事で敵に集中しすぎてたよー。

急いでエリチェンをしたフレの報告によると、
ジャグナーには、急いでデジョンを解除しようと走り回った私の軌跡が美しく残ったという事です。

なんだかやたらとウケたみたいで、
笑ってもらえたから良かった様なものの・・・本当に今日はごめんなさいでしたっ!
PR

2005/06/16 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-ハプニング
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。