忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/23 18:07 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
それって私のせいなの〜?
今日はご他聞に漏れず途中からでしたが、サッカー観戦してました。
ちょうど友人が遊びに来ていた事もあって、二人で観戦。
一点目の時は、ハイタッチをして喜び合い、
二点目を入れ勝利を確信した時は、安堵のため息をもらし、
ゲームセットの時は「やったー」と大喜び。

いやぁ・・・テンション高かった・・・。

友人が帰ってからヴァナにログイン。
スキル上げでもしようかな・・・と思って戦士に着替えていたら、
フレのミスラさんから/tellですよ。
「こんばんは〜、今、お暇?」
どうやらクエストアイテム入手を手伝って欲しいとの事です。
そのクエとは「尊き血流れて」というクエ。

クエの流れはこんな感じ。

尊き血流れて
発生条件:南サンドリアの民家に行きSobaneに話しかける。
攻略内容:「国教会認定聖布」を入手し、Sobaneに渡す。
その後セルビナ町長と会話→オルデール鍾乳洞の箱からアイテム入手。
報酬:3500G・カンニングピアス


今回入手希望なのはこの「国教会認定聖布」です。
ユグホトにいるOrchishFighterが落とすようですね。

実は私、以前LV上げでユグホトにいた時に偶然これを入手して、
何に使うんだろうと思いながら、これをずっと金庫にあたためていた事があります。
後からクエアイテムと知り、ソバーヌに話しかけに行ったのですが、
何度話してもクエが始まりません。
後に「プロマシア必須」のクエという事を知り、泣く泣くアイテムを捨てた事があります。

その後も何度か入手しているので、ドロップ確率は高そうです。
あえてシーフで行く必要もないかなと思い、ミスラさんと近いLVだった白で行く事にしました。

颯爽と駆けていくミスラさんの後を追います。
その途中で私が
「今日のサッカー見た?」と聞くと
「あーーーーー絶対結果言わないでね。見逃したから後で見るんだから
「あはは、分かった絶対に言わない」
その後は他愛もない話をしながら、ユグホトの岩屋に入りました。
「かたっぱしから行っちゃっていいよね?w」
というミスラさんに「おっけー」と返事する私。
地味に経験値も入るので良いのですが、なんと1体目のFighterで
アイテムゲット!

「はやっ!」
「はやいねー」

拍子抜けするほどすぐ落としましたが、
なんにせよすぐに手に入って良かったです。
せっかくなので、まだ近くにいたオークを退治してサンドに戻りました。

北サンドから入ろうとしたので、思わず待ったをかけて
「南から入った方がちょっと近くていいんじゃない?」
「あ、そだね〜^^」

アイテムを持っていく足取りも軽く走るミスラさんの足がピタと止まりました。

「・・・ぅ」
「?」
「やってもうた」
「どうしたの?(アイテム)捨てちゃった?」
「違う」

そう言って、/cry motion。
私は訳が分からず、その場に立ち尽くすのみ。

何が原因なのか分からないのです。
彼女の見える周りにいるのは、
私と・・・そしてバザーをしている一人のヒュム♂の方のみ。

ま、まさか私なにかしちゃった?
でもなんの心当たりもありません。

「あのバザー見える?」
「うん」
「ちょっと見て」

そのバザコメには・・・

====================
サッカー・ドイツW杯決定記念セール。
全品イレブンにちなんでバザってますw
====================

(↑本当はもっと色々書いてた)


「あーー・・・」
「やられたーww」

申し訳ないけれど、すっごい笑っちゃいました。

「<レア>さんが南サンドから入ろうって言ったからだよ?」
「ええ?私のせいー?」
「うんw」

や、やっぱり私のせいなんでしょうか・・・ねぇ?(笑)



ちなみにミスラさんは、shout、sayのフィルターをかける程、
今回の結果を見ない事に執心していたそうです。
ドンマイ!
PR

2005/06/08 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-ハプニング
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。