忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/20 03:01 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
宝探し失敗の裏で
また掘れませんでした

「砂丘の暑さに負けるな、わがチョコボ!」と、思わず声を掛けたくなります。

ここしばらく忙しくて、ヴァナにインしてもドタバタしている事が多いのですが、
それでも短時間で出来るチョコボの宝探しは極力チャレンジするようにしています。
前回「白浜のライセンス」を手に入れた事は書きましたが、
目下バルクルム砂丘六連敗中です。
「すぐ近くに・・・」までは連発するんだけど・・・と前回は書いたのですが、
ここ二回は

これはガッカリ

「ク、クェーッ!!」 → 「嫌がっている」 のパターンを連発です。
これはガッカリしちゃいますね。
「チョコボが疲れてきた」となった時点で成功の可能性はかなり怪しいものになっているのですが、
それでも「クリティカル掘り」があるし・・・と一縷の望みを託して掘ってしまいます。

宝探しがすっかり不調ではありましたが、その裏で着実に成長していたことがあったんです。
それが宝探しのエリアまでに行く時に少しずつやっていたチョコボ掘り。

毎回という訳ではありませんが、ソロでチョコボで移動する時や宝探しを行なう時は、
ギサールの野菜を1ダースだけ持って、該当のエリアまでの道をチョコボ掘りをしながら、
移動するようにしていたのです。
ほんのちょっとずつですが、少しずつやっていたのがとうとう実を結んだみたい。

掘りの間隔(Dwait)がなんとなく短くなったかな?と思って、
気にして計ってみたら11〜2秒くらいで掘れる様になっていたんです。
初期のDwaitが16秒なのだそうで、そこから考えるとなんと5秒近い短縮!
この時点で通常の合成などでいうと「見習クラス」になった訳です。

この「短くなった?」と感じる直前なのですが、
偶然なのでしょうけれど「爆釣」ならぬ「爆掘」が起こりました。
これまでだと野菜1ダース消費で1〜2個何かが掘れれば良かったのですが、
この時は半分の野菜がアイテムに化けたのです。

掘れるアイテムも「石つぶて」や「虫の翅」「リトルワーム」などを
ちびちびと掘り出す騎乗チョコボでしたが、
「翠石」とか「鉄鉱」などなんだかそれっぽいアイテムが掘れるように。
もちろん、「石つぶて」も掘れますけれどね(笑)。
これまでがこれまでなだけに、変わったものが掘れるだけで嬉しい!
単純な私はハマってしまいそうな予感です。

でも、カバンの空きが〜なんていつも言っている身ですし、
基本的に赤字覚悟のコンテンツなので、一回1ダースで地道に楽しもうと思っています。
いつの日かすごい鉱石などを掘り出してくれるといいのになぁ。


■参考にさせていただいたサイト
「鳥に乗る猫 *チョコボ掘り*」
チョコボ掘り以外にもちょっとした4コママンガや、チョコボ育成に関する情報なども
綺麗にまとめられています。
PR

2007/04/25 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-チョコボ育成関連
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。