忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/03/27 19:44 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
経験値より戦績
バストゥークでランク10になった時に、
バスがコンクエ1位という珍しい機会だったのに、
戦績が足りず式服を手に入れる事が出来なかったエルさん。
その後、少しずつですが戦績をためていき、ゴールが見えてきました。

エルさんとレベル上げに行くと、レベル上げの最後にエルさんからの
「戦績○○○までたまった」という報告を聞くのが決まりのようになっています。
現在はレベル上げで経験値を稼ぐという行為よりも、
その結果によって、戦績がたまるという事の方が重視されているような状態です。

今回はタルフレの忍者にシンクして、
エルさんと私の二人は召喚士・・・というパーティでレベル上げ。
場所はパシュハウ沼でヴァラーをしながらという感じです。
討伐指定はキノコとクロウラー。
三人でヴァラーをクリアしつつ倒すには「つよ」といういい相手です。
.

ヴァラーを受けてしまうと、私がやってしまいがちなのは
ついついその敵ばかりを探してしまうこと。
近くに経験値がもらえる敵がいても、討伐対象となっている敵ばかり
探してまわってしまうんですよね。

ヴァナ時間0時をまわった直後(つまり、ヴァラーを受けた直後)に、
敵探しを始めると、当然他にも受けた方とターゲットがかぶってしまって
敵がいなくなっている事などがあります。
そうなったら、対象外の敵を狩って次にPOPするのを待てばいいのに、
ついつい対象の敵ばかり探してしまうのです。
「他のを狩って待てばいいよね」
と、自分で発言しながらも、目は対象の敵を探しています。

今回はキノコとクロウラーという、OPからは少し離れた位置に多く生息する
ターゲットという事もあり、すんなりと狩れる事が多く、
「敵がいない」という状況が非常に少ないのがいいかなー。
規定の数を倒すと、少し時間が余って、
「じゃあ、近くのキノコ狩って時間つぶそう」という事もしやすいので、
私のようなタイプにはピッタリ。

それにしても、時間はたっぷり「ヴァナで一日」
(受けさえすればクリアは翌日にまたいでも可)という時間が与えられているのに、
ついつい先にそのターゲットを倒してしまおうとする・・・。
こういうところは、夏休みの宿題を早々と終わらせて
満足していた小学生の頃の自分を思い出してしまいます。

タルフレが一回目のヴァラーをクリアした時点でレベルアップ。
ヴァラーの経験値でレベルがあがるとエフェクトが出ないので、
レベルが上がった事にご本人が気がつかずスルーしてしまっていました。

そして、エルさんの召喚士もレベルアップ。
戦績の方もあと1000というところまで来ました。
いよいよ移籍をする日も見えてきた・・・というところかな。
ログアウト間際、エルさんが日課のようになっている補給をしに行く姿が、
心なしか足取りが軽くなってきているように思えました。
あと少し、がんばろ~!
PR

2009/03/08 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-アクティブ!
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。