忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/04/30 00:32 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
待望の空蝉!!
アトルガンからプレイを始めたAさん。
早い段階から忍者に憧れて、忍者をやりたいと言っていました。
戦士のレベルが30になってすぐに忍者を取りに行きました。
忍者取得後「二刀流が出来る様になった!」という報告を聞くまで、
さほど時間はかかりませんでした。

ですが、二刀流を覚えた後に最初に来る難関は「空蝉」です。
競売で手に入れるという事は最初から想定していませんでしたから、
クエストで手に入れるしかないのですが、このクエストは「天晶堂の名声」に左右される為、
なかなか発生しない事でも有名です。

バストゥークで亜鉛鉱をせっせと運ぶ人。
ウィンダスでヤグードの数珠をそそくさと貢ぐ人。
その多くが天晶堂の名声を稼ぐ人達です。
そしてほとんどの人の目的は「空蝉」だと思っていいと思います。

普通にクエストをこなしていれば、それなりの名声も確保出来ているでしょうけれど、
そこまでの名声はまだ稼げていないAさん。
特に天晶堂の名声については、ほぼ「ゼロ」からのスタートと言っても過言ではありません。
Aさんはギデアスの住人になる事を決意しました。

同じ事ばかりしていても飽きるので、途中からは名声全体の底上げをする為に、
他国のクエストをクリアしていったりもしましたね。
少し天晶堂の名声が上がってからは、受けられる様になったノーグのクエストを少しクリアして、
直接的に名声を上げて行く事も試みました。
さらに、Aさんのレベルでは「早いから・・・」とクリアを避けていた侍の取得もしてきました。
こうして再び地道にウィンダスで数珠渡しの毎日。
ヤグードの数珠を求めて

鞄の拡張も全くしていないので、一度に持てる数珠は10個程度。
10個というと一見すごそうですが、多くの先輩冒険者の皆さんには十分お分かりな様に、
クエストでは4個1セットとしてNPCに渡す事になっているので
実際には2回分のクエストクリアにしかなりません。

上げているジョブの中に黒やシーフなどはなく、移動時間を短縮する術はAさんにはありません。
鞄の空きを確保するために、ポストにアイテムをたくさん預けてギデアスに向かって・・・。
きっとここを読んで下さっている方の中にも同じ様に往復された事がある方は多いと思います。

私がシーフでちょっとだけお手伝いをした時には、
あまりに数珠を落とすものだからすごく驚いていた事が印象的でした。

そして、今夜。お手伝いの依頼を受けてギデアスに乗り込んだAさんと私。

この日はライバルが多くて最初こそ思う様に狩れなかったのですが、
途中からは波に乗ってどんどん数珠を貯めて行く事が出来ました。
Aさんの鞄がいっぱいになった所で、彼はウィンダスへ帰還。
その間も私は狩り続けて数珠を集めます。
Aさんが戻ってきてしばらくするとさらにギデアスには人が増えてきて、
二人分の鞄を一杯にしたところで帰還。

「今日で何回分くらい渡した?」
「んー・・・40回くらいかなぁ」
「ノーグ、行ってみる?」

ノーグでのクエストクリアの状況を考えてそろそろ発生してもおかしくないと思った私は
Aさんにノーグに行ってみることを提案しました。
以前と比べてまた新たに受けられるクエストが発生しています。
これはもしかするともしかするかも・・・。

「宝物庫にいってなんでもいいからとってこいって」
「おめでとう!空蝉クエ発生だよ!」

とにかく待望のクエ発生でしたから、早速クリアする事になりました。

「とにかくスニが切れそうになったらすぐに言ってね」
「うん」

順調に進んでいた道でしたが、獣人銀貨の扉を越えたところで
ものすごく微妙な場所でAさんのスニークが切れてしまいました。
一度は私がタゲを取ってAさんにスニークをかけたまでは良かったのですが、
私がサハギンと戦うのに一生懸命で、Aさんへのログアウトの指示が遅れてしまったのです。
あえなく私が沈んだ後、Aさんに再び攻撃の刃を向けるサハギン。
Aさんも為す術なく撃沈。ごめんなさい。

リレイズで起き上がった私は、Aさんの倒れた位置を確認。
まさにサハギンが真上にいるような場所で、とてもじゃないけれどそこで蘇生は無理でした。

・・・という事で、Aさんにとって初めてのトラクタ!
ちょっとは面白がってもらえたかな。

そんな事故が発生してしまったものの宝物庫に到達。
そしてノーグへ帰還。

ようやく空蝉を手に入れる事が出来ました。
しばらくはヤグードの顔は見たくないんじゃないかなぁ・・・なんて(笑)。

空蝉ゲッツおめでとう!

約一ヶ月弱くらいかな?ほとんど一人でコツコツとよく頑張ったなぁ〜って思います。
お疲れ様でした&本当におめでとう!
これで念願のサポ忍が出来る様になります。
何かとお金がかかる&鞄の空きが必要なジョブだと思うので、
金策はもちろんだけれど、余裕があれば木工上げや鞄の拡張などしておくと
いいかもしれないですね。
蝉壱だけの間はまだまだタゲ回しをしなくては厳しい事も多いですから、
あまり「空蝉難しい」と悩まないでもらいたいなぁと思いますね。
実際空蝉を修得した事で、はやる気持ちはあるかもしれませんけれどね。

なんだかんだ言いつつも、サポ忍での活躍も楽しみにしてますよ。Aさん!
PR

2006/10/24 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-アクティブ!
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。