忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/28 21:25 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
喜びはじんわり
昨日の日記の続きです。

私がヒーラーキャップを取った後、今度はタルフレの修道窟のカギ取りに行ってきました。
修道窟の箱が開けられれば、タルフレは黒AFの胴装備が手に入るのです。
タルタルの小さなパーツではなかなか手や足装備は目立ちにくいですが、
胴装備ははっきりと変化がわかるのでやはり欲しかったみたいです。

要塞から早速ダボイへと場所を移動。
修道窟内を通って外に出た中央の島の辺りで戦闘開始です。

スキルも上がってなかなか

レベル75の方がいるにも関わらず、経験値が9とか13とか入ってきます。
スキルがあっという間に青になった方もいらっしゃって、
私自身もミスが多いにも関わらず、両手棍のスキルが0.7も上がりました。
ですがこれが本命ではなくて、本来の目的は「カギ」です。
それなのに、私の時とは打って変わってなかなかカギがドロップしません。

あまりにドロップしない為、修道窟内部のオークを倒す事になりました。
すると、あっさり二体目でドロップ。もちろんそのまま箱探しに移行です。

これまで、カギ目当ても含めて何度か修道窟に訪れた事があるタルフレと私ですが、
来るたびに放置されたコッファーを見つけていました。
そんな経験もあって、私は簡単に見つかるだろうと踏んでいました。
あとで聞いた話ですが、タルフレもやはりそう思っていたそうです。
ですが、どこを探してもありません。

「取られたあとなのかなぁ」
「どこか見えない位置にわいてるとか?」
「わく位置変わったとか?」

などと言いながらPOPポイントを探してまわっていました。
なかなか見つからない分、見つけたときは即座に対応出来るように
「<タルフレ>さんも、(箱開けの)マクロ作っとき」と勧められるタルフレ。
「/sh いやぁぁぁぁぁ!その箱には手を出さないでぇぇええ!」
とオススメ(?)のマクロを書くように促す方も。
是非、やってみてもらいたかったのですが、却下されました。

人数だけはいましたので、Aさんはこっち、Bさんはこの通路
・・・みたいな感じで定点観測開始です。それでも一向に湧く気配がありません。
そのうち一人の方がログアウトの時間となり、残った人達で探すことに。

その方がデジョンをして、まだログアウトの挨拶をしている最中のことでした。

「あった」とタルフレ。
てっきりタルフレが見ている通路にあるのかと思ったら、私がまわっていた場所にありました。
待ちかねた箱のPOPに盛り上がるメンバー。
ログアウトをしようとしていた方まで中断し、見届けようとログを見ていらっしゃいました。
「あったけど、でもどこだ??」
タルフレのいた場所からは見えないはずなので、偶然ターゲット出来たものだと思われます。
「私のところ〜」と、座標を示しながら伝えてようやくタルフレが到着。

タルフレのいた場所から私のいる場所まで、移動距離はそんなにはないはずなのに、
到着まで「はやく、はやく!」とじれったい思いがするくらいでした。

通路にはオークが二体。ですが、幸いなことにどちらも箱の位置からは背を向けていました。
「今のうちー」「今なら安全〜」と、皆が促す中、タルフレはカギをトレードしました。

開いたコッファーから光が立ち上がり、
「ウィザードコート」を手にいれたというログが流れていきました。
即座にエスケプ。
ログアウト予定だった方も「安心してログアウト出来る〜」と落ちていきました。

AF胴おめでとう!早速装備してのお披露目です。
いつもシアー装備で見慣れてしまっているせいか、
なんだか別人のような感じです。
シアーと比べるとやはり「高レベルの黒さん」という
雰囲気が漂っていますよね〜。
頭と脚と足がある私に比べると
タルフレは胴・脚・足を持っていますので
見た目はまったく違和感がないと思うのですが、
ご本人はとにかく早く帽子と合わせたいそうです。


パーティ解散後のこと、サンドリアに戻りモグハウスに入った私でしたが、
タルフレとパーティを組みお喋りをしていました。

「やっぱり胴が揃うと装備かわったーって感じするね〜」
「タルタルは特にそうだろうね〜」
「でも、おいらは帽子が揃うまではお披露目以外では封印する!」
「そなんだw」

そう答えながらふっと画面の右下に目をやる私。はは〜〜ん、ニヤリ。

「その割には装備したりはずしたりしてなーい?」
「しないよww」
「ほんとにー?」
「う・・・wなんでわかった?」
「MPのゲージが増えたり減ったりしてる〜♪」
「うひゃ〜。違うエリアいこ!」

かく言う私も似合わないと思いつつも、白AF帽をかぶってみたりしていたんですけれどね。
取れた瞬間ももちろん嬉しかったのですが、
モグハウスに入って、改めて装備を見ていたらまたじんわりと。
きっと、タルフレも同じような心境だったのかなぁと勝手に想像しています。
本当におめでとう!AFが揃ったら、是非二人で記念撮影しましょうね。
PR

2007/02/25 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-アクティブ!
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。