忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/07/22 11:39 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
フ・ゾイのマップを取りに
前日分の日記でフ・ゾイの王宮でのミッションは無事に終えた私なのですが、
もう一つ大きなミッションが残っていました。
それが「フ・ゾイの王宮のマップ取得」というミッション。
プロマシアMの最中だと時間がなくて行けなかったので、
タルフレとエル戦さんに声をかけて行って来る事になりました。

長丁場になるであろうことは想定済み。
少し早めの集合時間にまだミッションで
王宮内部を通った記憶が新しいうちに地図取りに挑みます。
今回話すNPCは10人。アル・タユの20人に比べるとその半分で嬉しいのですが、
取得の大変さはその比ではありません。

敵はレベル75でつよなどが中心という事もあり、
ワープから距離のある敵に絡まれた場合は、スキル上げ気分で戦うこととし、
寝かせてスルーすることよりも「絡まれたら倒してしまえ」と
まぁ、私達らしいといいますかなんといいますか。
絡まれたら撃破!

なんといっても、ここのネックはNPCを連れて行かないとならないという事ですが、
一度は歩いた道という事もあり、NPCを停止させる位置なども
前もって分かっている分、まったくの初めてよりは楽に行けたと思います。
例によって、ツボを回避して走るのがいまひとつうまく行かないタルフレと私。
器用にもエル戦さんはそのツボの周りでぐるぐると歩きながら
通るのが下手な私達を見守ります。みんな無事に通れただけで三人で拍手~。

ツボは任せろ状態だったエル戦さんでしたが、
ワープポイントでヒーリングをしていた時にいきなり叫びました。

ツボはやっぱり苦手です。私の方を向いている側が俗に言う「目」です。

「さいあくだああああああ」

「ん?」「どうしたの?」
紙兵切れ?それとも別の約束をしていたのを忘れちゃってたとか?
「おればかだ」
「ふたあけたままでペットボトルふっちゃった・・・」

その瞬間の様子と必死で拭いているであろうエル戦さんを想像すると
笑いがこみ上げてきます。

しばらくするとエル戦さんが戻ってきました。
なかなかそんな失敗する人いないよなぁと笑っていたら、
「親父のようなミスを・・・」とエル戦さんがボソッ。
さすが親子。ちなみにお父様はドレッシングでやらかしたそうです。

話はすっかり脱線してしまいましたが、
絡まれはしてもここまで順調な道のりに、三人の雑談も適度にはずんでいました。

「ここまでなんとか来れちゃってるね」
「無事故ー」
「1プリもしてない」

あぁ、何かのフラグが立った気がする・・・。
案の定、数分後、先頭を走っていたタルフレがNPCのいる小部屋に入った瞬間に、
満開の花の餌食になってしまいました。
やはり全ての行程が終わるまでは「今日は調子がいい」などは
言わないほうがいいみたいです。
私達の場合、必ずなにかが起こっている気がします。

最後のNPCと会話をし、ようやく「フ・ゾイの王宮」のマップをゲット!
すごく嬉しいんだけれど、複雑とはいえ基本的な内部構造が似ている
王宮のマップが頭の中に入ってしまった気が・・・。

それにしてもこのマップ取りはとても時間がかかりました。
フ・ゾイの王宮で行動を開始したのが21時ごろだったのですが、
終わったのは0時をまわっていたのです。
ただ、私達のように戦いながら行くことをしなければ、
もっと早く終われると思いますが、やはり可能であればミッションを進める際に
出来るだけ終わらせた方が良いと思います。ハイ。

さて、次は王宮のさらに奥「ル・メトの園」の地図取りに行ってきますよ。
PR

2008/06/22 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-アクティブ!
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。