忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/24 16:46 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
ル・メトの地図は囮で取得
今回は「ル・メトの園」のマップ取りです。
フ・ゾイでは敵の強さの関係で絡まれたら倒していくという
進み方が出来ましたが、ル・メトではとて以上の敵となっている為、
寝かせながら進んで行くことにしました。

今回は寝かせて進みますよー

ル・メトは大きく分けて5つのエリアに分かれているのですが、
内部の作りはほとんど同じ。構造がフ・ゾイ以上に大変似ているので
一ヶ所の構造を覚えたらその応用で行く事が出来ます。

もっとも、最初はその構造すらよく分かっておらず、
走っていって突っ込んで絡まれるといったことも。
その場合は一人が寝かせては落ちるといった具合に進んでいました。
ですが、さすがに私達もこのエリアでの隠密行動は二度目です。
回避がちょっと難しいツボもフ・ゾイの時よりはなれてきて、
エルさんほどではないもの「ツボステップ」を見せることが出来るように
なってきていました。まぁ、油断をするとダメなんですが。
(※ツボステップ・・・ツボの周りをからまれずにぐるぐる周ること)

ようやくツボへの対処が多少出来るようになったところで新たな課題が。
それが高速回転しているツボ。
実際に見ていただくのが一番良いのですが、
普通のツボが「ぐるーーーーーん」とまわっているとすると、
そのツボは「くるっくるっ」という感じで周っているのです。
その表現を私は自らのキャラがその場で回転して示してみましたが、
「つたわりにくい;」と不評でした。

まぁ、そんなツボを見た三人の第一声は「はや!!」でした。
「これは無理だろ・・・」とエルさん。

じーーーーっ
レアはエルを見つめた・・・!
タルはエルを見つめた・・・!

視線を感じたのか素直に空蝉をはるエルさん。
さぁ、いくのだ!レイズならまかせろー!

いけーエル戦さん!

・・・というのはさすがに冗談ですが、
寝かせはタルフレと私との交代で担当。
ワープ付近まで一気にエルさんがおとりになってツボや
場合によってはゴラホ族も巻き込みながらダッシュダッシュ。
敵が固まってエルさんに攻撃をしかけているところを、
タルフレや私達のスリプガで眠ってもらってワープ!

「ここまでして取らなきゃいけない地図ってなぁ・・・」
「ディフェンダー大活躍;」

多少泣きも入っていますが、それでもおとりタイムになると
三人のテンションが妙な具合にあがってくるのを感じました。
「はいはーい、エルさんの見せ場ですよ!」
とか、
「ここの二体とこの先の二体の計4体をお願いします♪」
と、涼しい顔でタルフレが拍手をしながらエルさんを送り出します。
それに応えるエルさんも慣れて来たのか軽やかにツボを引き連れていきます。

ワープポイントの窪みはタルタル専用スペース

「なんかこういうのも面白いね。エルさんが大変だけどw」
「自分でもやってて笑える」
「後ろからみてると、すごーーーって思うよ。笑いながらだけど」

お調子者のタルフレと私にうまくのせられながらも、
ずっと続く見せ場にまんざらでもない様子でした。

ついでにヒュム塔でミッションを先取りさて、私はちょっと寄り道をさせてもらって
プロマシアMで次回のぼる予定だった
種族塔でのイベントを一足先に見てきました。

種族ごとに別々の場所でイベントがあるので、
エル・タル・ヒュムで構成されている
固定パーティでは三ヶ所の塔を
のぼらなければなりません。
皆でまわっていきましょうという話にはなっていましたが、
PM未クリアのヒュムは私だけということもあり、先に終わらせてきたのです。

これで、ル・メトの園でのひとつの目的は達成です。
あとは地図が取れれば終了。
塔をひとつのぼっては、エスケプをして再びNPCに会いに行くという事を繰り返し、
少しずつ地図取得に近付いていきます。

「あと(NPC)何人?」
「5人」

しばらくして・・・

「まだ地図もらえないなぁ」
「あと2人だよ」

これだけ取るのが大変なんだから、せめて豪華な地図だといいのにと思います。
地図の話題になるとよく出ることなのですが、
画面にミニマップが出て欲しいです。本当に。

さて、最後の一人には二回話しかけるのを忘れずに!
すると「ル・メトの園地図」の入手完了です。
早速表示をさせて満足したところで早々にこの場から立ち去ります。
ちなみに最後に話しかけるNPCは、地図を渡すときに面白い事を言ってくれます。
恐らくプリッシュとチェブキー三兄弟を指すと思われる言葉なのですが、
にやりとしてしまいました。
「園の各設備に物理的ダメージを与えている」って・・・
一体彼らは何をやらかしているのやら。(この謎はミッションを進める事で明らかに!)

こうしてフ・ゾイ、ル・メトと二ヶ所の地図を取ってきましたが本当に大変でした。
フ・ゾイならスキル上げを兼ねて、
ル・メトならエルさんの華麗な盾っぷりを堪能するといったような
別の楽しみを見つけていくと少しは気分が楽(??)かもしれませんよ。

寝かせて安心

後日談ですが、エルさんとこの日の話をしていたところ、
「レアさんSS撮ってたでしょ?」
「ん?^^」
「なんとなくスリプガ遅いときあったしw」
「気のせいですよ^^」
「いやいやw」
「ほら、敵がまとまってくれないと・・・
(うまく 撮れないし スリプガの範囲に収まらないことあるし)」

という言い訳をしていたとかいないとか。
いや、私はエルさんの雄姿をおさめようと頑張っていただけなんですよ?

確かに時間もかかるし大変な地図取りだったのですが、
三人とも結構面白がってやっていたなぁと思います。みんなおつかれさまー!
PR

2008/06/23 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-アクティブ!
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。