忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/25 09:14 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
いつかは自力でコカ肉を!
私が合成で今一番上がっているのは「調理」です。
今でこそお寿司の威力に押されがちですが、
もともとは、当時全盛だった「ミスラ風山の幸串焼」(通称:山串)を作る為と、
ジュース類を作る事で役に立てるのではないかと思って始めました。

ミスラ風山の幸串焼(調理38)
[炎]コカトリスの肉+カザムがらし+マウラのにんにく+ワイルドオニオン
NQで6本、HQ1で12本、
HQ2で族長専用山の幸串焼6本、HQ3で12本
効果:STR+5、AGI+1、INT-2、攻+22%(上限60)

上限が比較的低い上に、材料も安価な良レシピです。

ワイルドオニオンはゴブリンから手に入れた時は常に貯めておくようにしていましたし、
「カザムがらし」は「低地エルシモ」を支配している国、
同様に「マウラのにんにく」も「コルシュシュ」を支配している国へ出向き、
特産品店で購入をすればあっという間に揃います。

そうです。
「コカトリスの肉」以外は・・・。

山串を作れるようになったら「山串売るぞぉ〜」と思っていたのですが、
実際はその材料の一つである「コカトリスの肉」が自分の力では手に入れる事が出来ず、
競売から購入していましたね。
以前は合成に成功すると一回で1ダース出来た(現在は6本)ので、
コカ肉を1〜2個だけ買って、自分の分の山串を作っておしまいといった感じで、
とてもじゃありませんが競売に流す・・・というところまで至りませんでした。

そして現在はコカ肉1個つき、NQだと6本しか出来ない訳ですから、
私にしてみれば「コカトリスの肉」はますます高嶺の花。
いつか自前で用意できればいいなぁと思っていました。
コカトリスは石化があるので怖いというのと、
トラとはまた違った意味の足の速さで追いかけてくる印象が強くて、
なかなかソロでは手を出せずにいた相手です。

私が行けそうな所でコカ肉を落とす対象がいるのは、メリファトとソロムグ。
メリファトだとレベル40のモンクからみれば多分「相手にならない」のですが、
生息数が少ない事もあって、私はソロムグのTabar Beakを相手に選びました。
こちらは「楽」です。油断は出来ませんね。

コカ肉落としてね!

意を決して攻撃開始!
思ったよりも私がコカの攻撃を回避しているようなのですが、
それでも当たった時は楽とは言え強いです。

しばらく叩いている内に「邪視」をやってきましたよ。
もちろんくるっと後ろを向いて避けます。

Tabar Beakは、邪視の構え。
Tabar Beakは、邪視を実行→<レア>に、効果なし。

このログが出るととっても気分がいいです♪

意外と倒せるものです

ソロ退治は成功!思ったよりも出来そうです。
その後はウロウロしながら15体程狩りましたが、落としたコカ肉は2つでした。
そのかわりと言ってはなんですが、大鳥の羽を4枚もゲット。
羽は貯めておこうか一瞬迷いましたが、結局競売に出してしまいました。

次はサポシにしてコカを狩りに行けば、羽は盗めるかもしれないし
コカ肉についてはソロムグのトラから盗めるという事を以前教えてもらったので、
そちらもチャレンジしてみるともう少しお肉も集まりそうです。

次の目標は自力で1ダース分のコカ肉を集めること。
今度はフェローのラディールさんと一緒に来てみてもいいかもしれないですね。
PR

2005/12/17 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-アクティブ!
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。