忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/04/26 09:20 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
金策で感じた時の流れ
サルタバルタの景色ギデアスで草刈鎌を持って過ごす一日。
鎌1ダース分だけのつもりで始めた収穫も、
今日は鎌がなかなか壊れなくて、
気が付いたらウィンとギデアスを三往復目。
ついでに蜂を狩ったりしているとあっと言う間に
鞄がいっぱいになってしまいました。
私の裁縫上げという目的はもちろんですが、
手軽な金策としてストレスの少ない草刈りは好きです。

例によってNMが湧いたら狩れればなぁ位のつもりで、
各場所のポイントをぐるぐる回っていきます。
ギデアスの収穫ポイントは大きく分けると三箇所あります。
中央部分上段エリアを挟んで、左右のエリア。
大抵の場合この三箇所に万遍なく「Harvesting Point」が
POPしているのですが、時折不思議と一つのエリアにPOPが
偏る事があるんです。
そういう場合は既にわいた他のポイントを刈らないと、
新たにPOPしてこないので、いつも私は移動刈りです。
対面のエリアに人がいるなら、そこはその方におまかせすればいいですしね。
さてすっかり話が脱線してしまいましたが、
一時期すっかり価格が下落したものの、今はかなり持ち直したマグワートも数個取れて、
ついでに狩っていたつもりの蜂の巣のかけらも2ダース程。
各種の素材は糸にして、スキルアップ帯以外の物は全て売ります。
かなりの金策になったんじゃないでしょうか。

糸から布にするのもHQで枚数が増えれば布にしちゃってもいいんですけどね。
競売での売れ行きを見ていると、
やはり素材や糸の方がスキル上げの人も多いのか回転率も良いので、
一部の素材を除くと、そのまま売る方が結局金策としては良いですよね。

そして、ギデアスからの帰り道は、デジョンを使わない時は、
必ず星降る丘の周囲をぐるっと周る事にしています。
お目当てはクロウラーの絹糸。
さすがにこの辺りのクロウラーは頻繁には落とさないのですが、
それでもチリも積もればなんとやらで、三往復している間に7本もの絹糸が取れましたよ!

お見合い!?

溜め込んでいる絹糸とあわせれば1ダースを超えてホクホク。
ここで葛藤が・・・。
売ろうか、売るまいか。
スキル上げ帯ではないので、売ってしまって良いのですが、
この先使う事が分かっているだけに売ってしまうのも惜しい気がします。

散々悩んだ挙句、端数の分だけ単品で競売に入れておきました。
現在1本が2000程度しているので、早く売れてくれるのを待つばかりです。
それにしても、今年の3月頃は1本1000程度で売れていて、
それだけでも「おおーウハウハだぁ♪」なんて喜んでいたのですが、現在はその倍・・・。
今日拾って来た蜂の巣のかけらも、少し前までは1ダース4000位で取引されていて、
それでも十分「いい金策だー」なんて思っていたのですが、
今では場合によっては10000くらいしていますしね。
先日、去年の今頃のSSを見つけて相方とのログが記録されていたのですが、
エルム原木が4000で売れて、相方にそれを嬉しそうに報告しているものがありました。

今はもう昔のお話です。
月日の流れを感じてしまいます。
PR

2005/08/03 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-まったり
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。