忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/22 20:47 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
久々に木こりになる
先日フレにゲルスバの伐採について話をしてからというもの、
最近はすっかりご無沙汰気味だった伐採熱が再燃。
まさかりを1ダースだけ持って、ゲルスバに篭ってきました。

レア〜は木〜を切る〜

以前は「伐採」というと、フィールド装備を着た方々が
びっしりと張り付いていたのですが今は閑散としています。

普通、伐採をしている時というのは、
ある程度鞄を開けていくものなのですが、私の場合は純粋な空きスペースが
なんと5しかありませんでした。
これだと、一回伐採しては削ってという具合に繰り返さないと、
あっという間に「鞄の空きがありません」というメッセージになっちゃいます。
シュワシュワ材木作り

また、闇雲に原木を残してはダメですね。
競売を確認して、比較的安定して売上げが出ていた
「アッシュ材」「アローウッド材」「ホリー材」以外は全て原木レベルで廃棄です。
雷クリスタルが沢山あったら「メープルシュガー」も作りたかったんですけどねぇ。

そして絶対に捨てちゃダメなのが「エルム原木」
これが出たら大事に大事に取っておくのです。
そのまま原木を売っても良いお値段ですしね。
原木は忍者さんで必要な「紙兵」の材料となる「靭皮紙」の原料になるので、
コンスタントに売れる上に比較的安定した材料なのです。
私の木工スキルはまだまだ「靭皮紙」を作れるレベルにはないので、
原木のまま売ってしまうことがほとんどです。

切っては削り・・・切っては削り・・・

まさかりを振り上げては、座って切削。
また振り上げては、切削・・・と、さながらスクワットの様に繰り返す事一時間強。
以前なら余裕で10本近く壊れていたであろう「まさかり」が、まだ二本しか壊れてません・・・。

困った。

持ってきたクリスタルももうなくなりそうです。

手元には既にアッシュ材が1ダース半、アローウッド材が1ダース、ホリー材も1ダース弱、
そして、エルム原木が一本入っています。
結局クリスタルだけを使い切る事にして、まさかりはまた来た時の為に取っておく事にしました。

使い切ったクリスタル分の空きを含めても、もうギリギリの私の鞄。
残りは原木でも入れて持ち帰ろうと、一振りすると嬉しい事に「エルム原木」が!
本日二本目の登場です!

さらにもう一回・・・

小さなしあわせ。

二連続で「エルム原木」がきたぁ〜〜〜。

小さな幸せです。

ちょうどこれで限界量でした。
最後に一番出にくい「エルム原木」が二連続で出るなんて、
いい気分でログアウトする事が出来ました。
エルム原木3本、そして各種木材・・・売上げ楽しみだなぁ。
PR

2006/05/13 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-まったり
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。