忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/26 16:30 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
ネビムナイトはちょうどお手頃
最近、あまり釣りをしていなかったので、久々に今日は釣りをしてきました。
ちょうどウィンダスのクエスト「盗まれた特ダネ」がまだクリア出来ていなかったので、
暇つぶしにジュノからセルビナへ。

盗まれた特ダネ
発生条件:「特ダネ・ウィンダス」をクリア
攻略内容:機船航路にて釣りをし、OceanCrabを釣って倒して、
「青銅の箱」を入手し、水の区の魔法新聞社に届ける。


もう万が一SeaMonkが釣れても一人で十分対処出来るLVになったので、
カーボンロッドにゴカイ、そして「ネビムナイト」を釣るためのエビダンゴを持って船に乗り込みます。

ジョブはメインのモンクにサポは念のためもちろんシーフ!
何匹かのバストアサーディンやキュスを釣ると
!!!」のマークが!
!!!」のマークと言えば、ご存知の方も多いと思いますが、
モンスターが釣れるよ〜って目安の合図なんですね。

具体的には
いつもなら「何かがかかったようだ!なんとなく釣れそうな予感がする!」
と、こんな感じで出るんですが、
フィールドで釣りをしていて、モンスターがかかった時は、
「何かがかかったようだ!!!」みたいな感じで出るんですよね。
ここから判断して疲労の蓄積を避ける為、あえてリリースをする事もあります。

でも今日は別。引き上げてみた所待望のOceanCrabです。
倒してみると一発ドロップ!「青銅の箱」ゲット〜。

その後はまったりと「ネビムナイト」釣りに変更です。
ネビムナイトは色々と用途があるので自分で使うにしても
金策をするにしてもなかなか便利だと思います。

あの忍者さん必須の「紙兵」を作るのに必要な「黒インク」。
これの原料にもなります。錬金スキルも低スキルで作れる上に、
紙兵にするとしても、木工スキルも低めなのでお得ですね。

他にも調理でも大活躍。
海産物なので基本的に防御系のお料理に使われますが、
「ミスラ風海の幸串焼き」や「ネビムナイトの壷焼き」を始め、
効果の高い「シーフードシチュー」の材料にもなっていますね。

・・・という訳で、「ネビムナイト」の状態で売ったとしても安定した収入になります。
スキルも20もあればコンスタントに釣れ始めるので、
バストア海のネビムナイトは相当釣られ尽してる気がします。
周囲の釣果を見ていると「ネビムナイト」の多い事といったら!
私もその中の一人になってるんですけど。

他には昨日までLV上げをしていた海蛇の岩窟でも釣れるそうですね。
そっちの方が人は少なそうだけどまだまだ怖いなぁ。

エサはエビダンゴ。シュリンプルアーも使えますが、
私は万が一の糸切れが怖いので使えずにいます。
だって、高いんだもん。

結局「青銅の箱」入手後は、5Dのエビダンゴを使って3Dちょっとのネビムナイトが釣れました。
丁度3往復半でマウラからウィンへ。
クエストの報告を終了した後、めったに長期滞在はしないジュノへ戻りました。

また釣りの仕様が微妙に変わるような話も出ているので、
どうなるのかちょっと楽しみな私がいます。

・・・え?今の話題の中心は取得経験値の減少ですって?
確かにそうなのですが、まだまだ遠い先の出来事の様な気がして、
ピンと来ないのが本音です。
これからLV上げをしようとしている私なんかには朗報ですが、
既に上げてしまった方々は、なんだか気の毒だなぁーと。

色んな方の意見を見ると、
高レベルさん向けの狩場の少なさ・・・特にメリポ稼ぎについての
問題なんかもあるみたいで、そうなるとますます私にはピンと来ないと言うのが正直な所です。
PR

2005/04/17 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-まったり
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。