忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/19 16:14 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
なんでもない・・・そんな一日
今日は、昨日のランペール戦記での経験値ゲットでLV22まで残り2500程度になった白を、
勢いに乗って上げに行く事にしました。

なんとなくソロな気分だったのでまずは砂丘へ。
最初のうちは楽のウサギなどを叩いて、TPがたまると丁度のゴブなどを狩っていたのですが、
想像していたよりはいい感じで勝てるので、
おなつよのカニにも手を出してみたりしました。
カニさん大好き

リジェネがあるおかげで少し気を付けていれば、おなつよも十分狩れる様になっています。
あとは白にしてはソロが多いおかげで片手棍スキルも青字なので、
ハンマーで叩くとなかなかのダメージが出ていい感じ。
カニ5体くらいを順調にまわして狩っていたのですが、
途中でLV上げPTの方がいらっしゃったので私はそのままコンシュ方面に抜ける事にしました。
さすがにコンシュにはいい相手がいなかったので、やってきたのはグスゲン。
入り口に近い楽の骨をターゲットにしようと思っていたのですが、
フィールド装備の方々がぞろぞろと・・・。
「採掘だろう」と思ってそのまま骨がPOPするのを待っていると、
POP即狩りという状態で全く取れず。

採掘ポイントは湧いたままだったので、/pokeしてみたりしましたが皆さん無視です。
んー、これは骨狩りに来ていたみたいですね。
最近はフィールド装備でも採掘してる訳ではないんですね。

さすがに多勢に無勢なので、またまた移動。
今度はパシュハウ沼です。

ここでも砂丘と同じ様におなつよに手を出してみたら、これがなかなか強い・・・。
あやうく戦闘不能になる所を助けてくれたのはカー君を従えたタルさんでした。
お礼を言ってお別れした後は、丁度の相手を探します。
そして最適だったのがまたまたカニ。ひたすらカニを叩きます。

カニPOPまだかなー?

カニの再POPを待っていると、
再びさっきの召喚士さんがやってきて付かず離れずの位置でヒーリング。
特に言葉を交わす訳ではなかったのですが、
なんとなく「一人より二人」って感じだったのかなぁと。
その後もヒーリングの時にはなんとなくお互いが見える位置で座っていました。

なんかいいなぁ〜。ちょっとした安心感♪

と、そんな事をぼんやり思っていると、後ろにクゥダフさんがいらっしゃいました。
大慌てでチェックすると「おなつよ」。
うーん、厳しい。

戦いますか?
はい   
いいえ

という訳で、臼思考の私は戦いに挑みます。
するとやはり召喚士さんは私が気になるのか、
見える位置で自分は戦わずに様子を見てくれ・・・ているような気がします。

なんとか勝てそうなのが分かると、今度は近くまで来て/cheer。
結構危なかったですが無事に勝利しました。応援のおかげです。

晴れた〜


気持ちよく沼が晴れたところで、私もなんとかレベルアップ。
あ・・・そういえばLV22の魔法持って来てなかったなぁ。
次はなんだろ♪と思ってワールドリポートを確認。

21:バブリザラ
21:リジェネ

・・・うんうん

23:バサイレラ


あら?


22は何も覚えないのね・・・。
なんだか無性にさびしいのは私だけでしょうか。
レベル上がった時の楽しみなのに〜(笑)
高い魔法が控えてる時はきっとドキドキなんだろうけど・・・。

でもずっとレベルが上がっていなかった白がようやく22になりましたし、
あと3つでレイズやインビジも使えるようになります。
そうすればもっと色々思い切った事が出来るかなぁ。
それを楽しみにしながら来た道をひた走ってサンドまで帰りました。

ラテを走る
PR

2005/06/23 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-まったり
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。