忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/24 08:24 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
シュヴァル川で歴史を考える?
ログインをして競売をチェック。
今日はたまってしまった合成素材を使って、
合成をしようと思ってクリスタル項目を見てみると、私が必要なクリスタルが全くないのです。

やる気があるときに限って自分のストックにもクリスタルがないなんて・・・orz

仕方ない!こんな時は低レベルで稼ぐぞ〜。
レベル上げも出来て一石二鳥〜とばかりに、
ジョブを変えていつものごとく東ロンフォに向かいます。
ロンフォでウロウロしていたのが気になったのか、
エルフレから「こんばんわ〜、なにしてんのー?」と/tell。

結局、フレのお友達との約束の時間まで、なぜか一緒に稼ぐ事になりました。
私は低レベル時はシュヴァル川(Cheval River)を挟んで稼ぐのが好きです。
今日もそんな場所でペシペシしていました。
さらに、戦闘の合間には、座ってまったりとお喋り。

スキル上げについてのお話中


スキル上げの方法などを話していると、狩りの手は止まり、
すっかり話し込んでしまっていました。
それでも目的のクリスタルは沢山稼げたので問題なしです。

さて、今日おしゃべりをしていたシュヴァル川には
少し壊れた(?)水車があって、私は結構好きな風景です。
FFを始めた頃は、ここに来てはタゲできる所がないかを調べ、
いつかきっとここに関するクエが出るものだと思っていた頃が懐かしいです。

ron_rod.jpg


最初は「サンドリア小麦粉」を細々と作っていたのか・・・なんて思ったのですが、
サンドリア小麦粉って「コンシュタット製粉所で作られた小麦粉」なんですよね。
だから、それは関係ないっと。
よく考えたら、水車をの力使って製粉するなら、
もうちょっと遠くに製粉所がないと湿っちゃいますよね。

この水車ですが、じっくりと見てみると、「壊れた」と言うよりは
水車部分が「取り外された」と言って良さそうな感じだなぁ。
そう思って上から覗くと、
水がたまりそうな底の部分も抜き取られています。
やはり人為的に取られた可能性が高そうです。

底なしです


まわりこんで見てみると、

こんな感じ

こんな感じで、上に大きな桶みたいな物が置かれて
下にパイプ状のものが繋がっていますので、
やはり普通に水汲みに使用されていたと考えた方が自然ですね。
水を受けるだけにしては「とい(樋)」の部分が見当たらないのも
ちょっと気になってはいるんですが、土に埋もれたのかもしれませんし、
誰かが持ち帰って花壇のプランター代わりに使ってるのかも(笑)。

・・・などなど、色々考えられるので、ツラツラとそんな話をフレにしていたら笑われてしまいました。

恐らくサンドは水資源もなかなか豊富な国ですから、
ここに水車を作ってみたものの、利用者もあまりいなくてそのうち老朽化したか、
取り外したか・・・といった所でしょうか。

この水車の歴史について何かバックストーリーがあっても良さそうですね。
(私が知らないだけという気もするけれど)

昔は水音を立てながらカラカラとまわったであろうこの水車ですが、
朝少し霧がかった時に見てみると、
シュヴァル川の静かな水音と相まってなかなか良い風景が楽しめます。
BGMを切って楽しむのもなかなかオツですよ。


SS探してみたけれどなくて残念。いつか撮れるかなぁ。



同日 17:45 ちょっとした追記
記事をアップしてもう一度よーくSSを見て気が付きました。
これ、樋で流すタイプの水車じゃなさそうです。
SSでいうと、水車の付け根部分にあたる所の扇状に広がっているところを水が通り、
そこで集められた水が一ヶ所に溜まっていくような部分がありますね。
お喋りしていた時はそこまで考えられなかったなぁ・・・。
細かく見ていくと面白いです。
PR

2005/06/02 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-お散歩ヴァナ
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。