忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/26 16:30 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
遠ざかるレイズ
そう、この日はなんだかツイていない日だったのです。

ジュノに行って柔術着の金額を見たら90万になっていて、
もう100万に手が届きそうな状態になっていた事。
(「皆で取ろう」と言ってくれてる方々がいるので、動向をみているだけなのですが・・・)

クァールを20体近く狩っても、「クァールの髭」が珍しく一本も出なかった事。

さらにクロウラーを同様に狩っても、「絹糸」の糸の端すら掴むことが出来なかった事。

チョコボで移動中あの西サルタバルタにいるNM「Nunyenunc」を発見。
周囲に誰もいなかったのでチョコボから降りたら、
とんずらでやってきたシーフさんにものの見事に持っていかれてしまったり。

メリファトを歩いていて、通り抜けが出来るかと思っていた所が通り抜け出来なくて、
思いのほか回り道をしてしまったり。

とにかくついていない日だったのです。

そして、こんな日にやってはいけない事。
それはレベル上げ。
白さん(23)

体験者:最初はーメリファトでー楽の鳥とかを狩ってたんですよー。
(音声はプライバシー保護の為変えております。)

チョコボ輸送クエでもらったミラテテ様で、ちょっと稼いだ経験値。
レベル24までの経験値はあと1500程度でした。
チョコボ輸送であと2回ミラテテが貰えればめでたくレベル24。
ですが、ミラテテでレベルが上がると「LevelUp」のエフェクトがないという事を聞いて・・・

体験者:どうしてもレベルアップのエフェクトをSSにおさめたくてー・・・

鳥の羽や卵を集めつつ、少しずつ溜まっていく経験値。
「楽」だった鳥を順調に狩り続けていたのですが、
少し「刺激が足りない」と感じた夏の終わりの夜の事でした。

こんな感じですね

体験者:「丁度」だったトカゲに手を出しちゃったんです。

時には「おなつよ」も相手にして倒してきていた私は、
「丁度」の敵を甘く見ていました。
順調にHPを減らしていたのですが、回避アップのスキルを使われてしまい・・・、

体験者:そこから攻撃がなかなか当たらなくなってー。

ミスを連発する私に対して、確実に攻撃を決めてくるトカゲ。
魔法で応酬しようとするも、出てくる魔法のリストに黒魔法はありません。

体験者:素材狩りも兼ねてたのでー、サポシで来てたんですよー。

私も気がついてました。
サポシにする意味はレベル30以上でないと無意味な事を。
ですがメリファトに来て狩り始めるまでは、お恥ずかしい話ですが、
「トレハンでうはうは〜♪」と思いながらチョコボを走らせていたんです。
輸送クエのルートもチェックしながら。

体験者:色々やってみたんですけどねー

自分の回復をしつつ、態勢を立て直す為に色々と試みるも、
結局そのトカゲに倒されてしまいました。

体験者:でもー、それで凹んだりはしません

その後も再び(今度はサポを黒にして)メリファトに舞い戻り、「丁度」の敵を倒し始める私。
倒し始めると、戦法は殴り主体であまり変えていないのに、
何故さっきあのトカゲに倒されたのか全く分かりません。
補填されていく経験値を見つめながら狩りをしていました。

体験者:その時、「助けて」って聞こえたんですよねー

トカゲに攻撃をしかけ始めた所でした。
すぐに周囲を確認しますが、「助けて」の主が見えません。
今日は私も余裕がないので巻き込まれたくない・・・と思い、
自分なりに安全なところに移動して狩っていると、後ろでドスドスという音が。

体験者:Axebeak でした。

その横には倒れた冒険者が・・・。
早くこの場を離れなきゃ・・・、その事に気を取られた瞬間、

Hill Lizard は 邪視の構え

キュピーーーン!

カチーン!

はぅあっ!

石化したーーー!

ただひたすらに、石化が早く解ける事と、Axebeakに気付かれない事を祈るのみ。

体験者:でも見つかっちゃったんですよねー

二度目の戦闘不能。ちょっと凹みました。

こうなると妙な焦りが生じてきて
「せめて元の経験値まで戻さなきゃ!」と意気込んでしまうんですよね。
がんばりました。私、必死でした。
だってね、早く25になってインビジとレイズを覚えたいじゃないですか。

だけど神様はいじわるです。

チョコボでモンスターの配置を確認している最中に、
自分の操作ミスでチョコボから降りてしまったのです。
そこにいたのはYagudo Votary。咄嗟に「逃げられるか!」と思ったのですが、
逃げて坂を上がった所にさらにもう一体いたYagudo Theologistに見つかってしまい・・・。

体験者:あー今日はダメな日なんだーって再認識しましたねー

ですが、オズトロヤ城から出て来た方にレイズを頂きなんとか復活。

体験者:後光が差して見えました。

私はその方に何度も御礼を言って、今日は大人しく帰る事にしました。
当初はLV24まであと1500程度だったものが、2500くらいに広がってしまっていたので。

私負けないっっ!

私、負けないっ!

体験者:もちろん、三回も戦闘不能になった事もショックだったんだけどぉー、


体験者:一番ショックだったのはー、
この出来事がわずか2時間強の間に起こった事だったのよねー


以上、都内の現場からお届けしました。

本日の教訓
「ツイてないな」と感じた時は無理せず散歩でもしよう。
PR

2005/08/29 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-ハプニング
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。