忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/23 18:11 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
通りすがりのエルナイトさん
サポ上げの途中でセルビナに立ち寄ったままの私。
戦士は相方と上げるので、シーフのレベル上げでもしようかと思い立ち、
少し迷った挙句、一度サンドに戻る事にしました。
ついでに溜まっていたアイテムを競売へ〜。

サンドでシーフにチェンジ後はゲルスパへ向かいます。
ゲルスパ砦で楽〜丁度辺りを狩りつつ、ある程度TPが溜まったらおなつよ狙いで狩っていたのですが、そこはひ弱なシーフ&あくまでサポとの割り切りから装備品がイマイチという事もあって、
途中で大ピンチに。
HPを「7」残してなんとか生き残った私に、明らかに私より強そうなエルナイトさんが通りかかり声をかけてきました。
「r u ok?」
正直言って大丈夫な訳がないのですが、相手は外国人の方のようです。
その後、会話が長くなると自らの英語力のなさを露呈する事になるので、
「sure」と/smile付きで答えておきました。
しかしその場から立ち去らないエルナイトさん。

すると、その後POPするオークを倒していきます。
私のHPがまだ回復していないので、万が一の事を考えて倒してくれたようです。
しばらくしてHPが2/3くらいまで回復すると、
「see ya!」と言って、そのナイトさんが立ち去りました。
さすがナイトです。

さて、HPが全快した私は、再びちまちまとオークを狩っていました。
LV18までやっとあと半分弱というところまで経験値が稼げていました。
その時です、画面の奥からさっきのエルナイトさんが走ってきています。
そしてその後ろには・・・オークの集団が!!

ユグホトへの入り口でオークが大量リンクしてしまったようですね。
まぁ、助けてあげたくても、私にはどうする事も出来ません。
大丈夫かなぁ、と思いながらも、とりあえず何か事故が起こっても、オーク達が戻ってくるまでにこの場から離れれば大丈夫かなって思っていましたので、丁度のオークと少し離れて戦闘に。

しかし、ナイトさんは私を見かけて少し安心されたのでしょうか、
いきなり私の近くでリンクしたオークを倒し始めたのです。
その時私はまだたった丁度のオーク相手に四苦八苦しながら戦っていました。
ナイトさんは3体程を倒した所でケアルを発動・・・しかし、詠唱中断。
「これはマズいな」と私は思い始めました。

丁度のオークを別の場所へ連れて行きつつ、
残りそうな5体程のオークから距離を取り始める私。
そのことにばかり注意が行き過ぎてしまって、
逃げた先に別のオークがPOPした事に気がつきませんでした。
よりによっておなつよ。なぜ、こんな時に限って・・・(涙)。

程なくして、ログにはナイトさんが倒された事が・・・。
恐らくユグホト前のオークには絡まれないと思いますが、
POPしたオークには見事に絡まれナムー。

ようやく貯めた経験値はあっという間に消え去っていきました。
ナイトさんも逃げる時はもう少しこちらの力も考えて欲しかったですね。
でも、外国人の方には珍しく、あとでわざわざ「sorry」とtellを頂きました。
これだけで「仕方ないな。」って気になれますよね。
(まぁ、まだLVが低いから言える事なのかもしれませんが。)
もちろん「np^^ go for it!」と返事しておきました。

その後はなんとなくやる気が途切れてしまって、戦士に戻りセルビナへ。
しばらくフレと釣りをしながらチャットをしてログアウトしました。
PR

2005/02/06 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-ハプニング
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。