忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/23 17:38 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
思わぬ戦闘~Proconsul XII~
「流砂の鎖」の山場であるNM3体との戦闘を終えたあとのこと。
指示された次の目的地に向かう為に戦闘をしていた小部屋を出て、
来た道を戻っていました。

エル「NMみたい」
見てみると沢山アンティカがいる中でひときわ大きな一体が。
「Proconsul XII」
強さを調べずとも、ナンバリングされた名前がNMである事を物語っています。

レア「倒す?」
エル「何落とすんだろう」
タル「ダインスレイフみたい」
ダインスレイフ(片手剣)
D43 隔264 追加効果:HP吸収 戦ナ暗 LV67 RaEx
確か独自グラフィックなんだっけ・・・と思いつつ、
周りのいる敵の強さなどを確認します。

レア「ナイトタイプ?」
タル「みたい」

ナイトという事はインビンシブルがあるなぁなどと考えていたら、
ちょうどタルフレがその事に触れました。
タル「インビンは使わないような事が書いてある」
エル「おー」
レア「そうなんだ」
あの0ダメ行進は強力な敵を相手にしている時ほど、
なぜか長く感じるのでやはりない方が助かります。
敵のジョブも分かりました。
そこで今度はどの場所で戦うかを考えながら戦う準備をしていました。

アンティカがうじゃうじゃいる中でこのNMだけを釣るのは至難の技。
普通ならNMのいる部屋のアンティカを掃除してNMを倒すのが安全なのかもしれません。
一方でNMのいる部屋に繋がる通路にはアクティブのクモ。
私達はまずこのクモを倒し、その通路にNMを呼び寄せようと考えました。

エルさんとタルフレがクモを倒している間、釣り役となった私は主にNMの動向を見守ります。
NMが私達の側に近付いてきました。
ですがそばには狩人タイプの雑魚もいます。
NMの強さがどんなものかは分かりませんが、
1体くらいのリンクならなんとかなると考えました。
というか、この時を逃したら、
NMが沢山雑魚がいる場所にまぎれこんでしまうかもしれません。

レア「リンクするけど釣るね」
タル「はいー」
エル「きたー」
Proconsul XII

NMだしサイレスは入らなさそうだと思ったものの、一応サイレスで釣り。
想像どおりのレジストとそばにいた狩人がリンク。
すぐに狩人を寝かせました。

NMはナイトタイプということもあり、非常に防御力が高く、
思うようにダメージが入りません。
その一方でエルさんが磁鉄粉によって500以上のダメージを受けたりと激しい攻防。
やっぱり強いー!

レベル75でも絡まれる敵がいるようなところにPOPするNMは、
かなり強いだろうなと思いながら戦闘に臨むのですが、
アンティカは攻撃力が高い事もあり、通常攻撃のほとんどは蝉で回避出来ても、
稀に攻撃された時のダメージの大きさでその強さをより感じるみたいです。

そんなわけでどちらかというと押され気味だった私達でしたが、
タルフレのブリザドIVが着弾した時から五分になってきました。

思い出したようにちょっかいを出してくる狩人アンティカを寝かしつけながら、
ようやく私達の方が優勢になったときのことでした。

Proxonsul XIIのインビンシブル!

エル「あはははw」
タル「インビン使ってるw」
レア「インビンあったw」

誰だーインビン使わないって言ったのはー(笑)
そうですよねぇ、このレベルのNMで使わないわけないよねぇ。

タル「やっぱこの本だめだ」
実は「流砂の鎖」の時にもNMの名前が間違っていたみたいで・・・。
特に古い本だと間違いも多いですから仕方ないですよね。どんまーい。

タルフレはそんな汚名をはらすかのごとく精霊魔法を打ち込んでいました。
それにしても磁鉄粉ってこんなにダメージあったっけ?
というくらいエルさんが食らっています。バストンラもかけてるんだけどなぁ。
ヘヴィの追加効果があるので、イレースとのセットになるんですよね。
なんて言ってると、あ、また狩人が・・・。えい!リポーズ。おやすみなさい。

こういった感じの戦闘でしたので、
自分が想像していた以上にMPの消費が激しくて厳しい状態に。

タル「次はおいらが寝かす」

私のMPの様子やヘイトの事も考えてでしょう。
タルフレに回復と寝かせをお任せしながら、私はヒーリングさせてもらったりしていました。
デヴォーションを自分に使いたいと何度思ったでしょう!

ようやくインビンタイムが終わり、再びこちらのターン。
私も少しMPが潤ったところで、タルフレも精霊魔法にギアチェンジ。
NMのHPはあとわずかなところまで来ていました。
さぁ、ここからは最後の一押しです。

レア「エルさん、マイティ使っていいんだよ」
エル「あ・・・」

エルのマイティストライク!
エルのアグレッサー→命中率アップ、回避率ダウン。
エルのバーサク→攻撃力アップ、防御力ダウン。

エルさんの本気モード発動。

それでもNMのHPは削りきれません。

エル「しぶといな」

タルフレが様子を見るようにブリザドIIIを放ちますがやはり削りきれません。
結構なダメージを与えているように見えるのに。やはりHPが多いんですね。
それでももうこちらが圧倒的に優勢です。
最後はエルさんの攻撃がとどめとなり、Proconsul XIIを倒すことが出来ました。

レアは、47ポイントの経験値を獲得した。
レアは、2000ギルを手に入れた!
Proconsul XIIは、アンティカの肩甲を持っていた!
Proconsul XIIは、鉄鉱を持っていた!
Proconsul XIIは、ミスリル鉱を持っていた!
Proconsul XIIは、鉄鉱を持っていた!
Proconsul XIIは、闇のクリスタルを持っていた!
Proconsul XIIは、闇のクリスタルを持っていた!


一気に流れる戦利品のログは、
それだけでもインパクトがあって盛り上がりましたがダインスレイフはなし。

エル「いっぱいでた!」
レア「こんなに」
タル「いっぱいだー」

とりあえず眠らせていた雑魚を倒しながら、戦利品の感想が続きます。

タル「アダマン鉱も出るってなってるのになぁw」
レア「なんでだろねーw」
レア「黒鉄鉱も出るみたいよ」
エル「あららぁー」

見事なくらいの外れだったみたいですが、
エル「おもしろかったね」
ほんと、その一言に尽きますね。ミッションの思わず副産物でした。
いいお小遣いにもなりましたし良かったよかった。お疲れ様でしたー。
PR

2009/01/08 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-ハプニング
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。