忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/04/30 00:26 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
NM「冒険者って勝手だなぁ」
タルフレの片手棍、エル戦さんの片手剣、私の格闘武器の潜在消しをする為に、
ボヤのカニを叩きに行ってきました。
今回は弱めのカニを選んだ事もあり、私達のスパルタ潜在消しはますますペースアップ。

今回の潜在消しでは夢想阿修羅拳を控える私の格闘武器を優先してくれる事になり、
二人からのトスを受けられる時は私が〆を担当。
おかげでサクサクとポイントを積み重ねて、
「次で潜在消えるかも」という状態になりました。

トスを上げてくれたのはエル戦さん。
そして、私がWSを打ちすぐに装備画面を見てみると・・・
目安にしていた属性「耐土+10」が「0」になる瞬間を目撃してしまいました。

「消えた瞬間が見られた!」
「そのことがすごーい!」
「カウント正確だったんだ」

と、潜在が消えた事よりも、正しくカウントされていた事に注目されてしまいました。
さぁ、夢想阿修羅拳修得まであと一歩。
NM戦はドラギーユ城の地下、ボストーニュ監獄内になりますね。
一体いつ覚えられるか!自分でも楽しみです。

潜在消しも順調です
さて、潜在消しをしていると副産物にNMがPOPしました。
ボヤでカニで・・・というと、そう「Aquarius」です。
副産物なんて書き方をしましたが、実は狙っていた一体。
エル戦さんが以前から「フランシスカ」が欲しいと言っていたのです。

「アクエリ=フランシスカを落とすNM、以前はダマスク織物を落としていた」
という程度の知識しかない私。
恐らく、タルフレもその程度だろうし、エル戦さんにいたっては
ダマスク織物をドロップしていた頃があった事すら知らないはずです。

「わいた!」と発言した瞬間、タルフレのMPを確認。よーしMAXだ。
早速釣って三人でわいわい倒しにかかりました。
ちなみに構成は 73戦、71白、71モ。

でも、戦い始めてすぐに後悔しました。
これは・・・まずい。
アクエリの攻撃はとても早くて、以前に他のプレイヤーさんが倒しているのを
見学させてもらっていた時の印象と、
実際に自分達が攻撃を受けるのとでは大違いです。
そして硬い。カニだから当然と言えば当然なのですが。

さらにカニの防御系の技が硬さを上乗せし、
それを解除する術を持たない私達を苦しめます。

アクエリを釣ったのはいいけれど・・・

結局戦った時間の割には大してHPを減らす事も出来ずに私達は全滅。
あまりに相手を知らなさ過ぎました。
でも良い経験になりました。今の私達ではちょっと無理そうですが、
もうちょっとレベルが上がって、且つディスペルが使える状態で
いつかリベンジしたい相手だなぁと思いました。

あとで調べてみたら、物理カットなどの特性なども持っていたみたいで・・・。
もしかしたら、エル戦さんはジョブそのままでも、
タルフレが黒、私が白で後衛二人のどちらかがサポ赤に出来れば
もしかするともしかした?かもしれないですねぇ。
少なくとももうちょっと削れたと思います。

ちなみに、それまで「アクエリわかないねぇ」などと言われて
大人気だったのですが、全滅後は「アクエリ邪魔だなぁ」と言われながら、
潜在消しが続行されました。
「冒険者って勝手だなぁ」とアクエリもあきれていることでしょうね。
PR

2008/05/10 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-アクティブ!
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。