忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/13 16:03 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
海蛇のマップを求めて
アイテム整理をしていると、先日レベル上げの最中に手に入った海蛇のカギがあったので
地図でも取りに行ってみようとノーグへ向かいました。

事前に箱がPOPする場所のあたりをつけておこうと確認したところ、
どうやら「獣人銀貨」で開いた扉の先に集中しているみたいなので、
「獣人銀貨」を握り締めての箱探しです。

いつもならNMを張る為なのか、結構な人数がいる海蛇なのですが、
この日はそんなに人がいません。
・・・という事は、戯れに箱を開けるという方も少ないはず。
俄然、絶対に箱を見つけようという気になります。

まずはなにも使わずにウロウロ出来る場所から探しますが、
やはりそんなに甘くはなく宝箱はなし。
銀貨コースへと突入です。

マップを見つけるまで帰りません
ここでちょっと苦戦。
銀貨をいきなりトレードしたものの開かない。再度やってみても開かないので、
間違えたかと思い再び移動。座標を表示しながらよそ見をしているうちに、
スタート地点に程近い場所までまた戻ってきてしまいました。

再び座標を確認しながら辿り着いたのは、先ほど扉が開かなかった場所。
何気なくそのまま調べてみると・・・、

とくに何も見当たらない。

んな訳ないでしょう!もう一度確認。

とくに何も見当たらないが……?

あぁ、そっか!ここでようやく錆び付いた記憶が呼び起こされます。
「何度か調べてからトレードしないとダメだったー」
無駄足を踏んでしまいました。

単なる岩壁のようだ。
単なる岩壁のようだが……?
よく見ると小さなくぼみがある。
くぼみの周辺には、
銀粉らしきものがこびりついている……。

(ここで獣人銀貨トレード)
獣人銀貨で開く隠し扉だった!

これで無事オープン。

既に敵に見つかった瞬間、戦闘不能を覚悟するべき状況になっていますが、
そこはソロでの行動なので、マイペースに慎重に進んで行きます。
サハギンが使う魔法の種類もレベルアップしているのが分かって、
スニークをかけ直すのも緊張します。
いくら「ここは安全だろう」と思っていても怖いですね。

こんな小さな滝もあったり

海蛇っていつも同じところでレベル上げをしたり、
せいぜいクエの為に目的地へと向かうだけだったので、
今回は箱探しという事もあって、結構いろんな場所を見てまわったのですが、
内部が結構複雑で、一度行くと引き返せない場所があったり慎重になってしまいます。

で、慎重になりながらも、半ば観光気分でウロウロしていたら箱を発見!
海蛇のマップを手に入れる事に成功しました〜。

発見しましたー!

今回、海蛇の岩窟を一部ですけれどいつもよりはじっくりと見てきて、
結構面白そうな場所があったので、もう少しレベルが上がって余裕が出来たら
スニ切れを気にする事なく色々見てみたいです。
釣りをしている方もいたので、こちらも挑戦したいですね。
とにかくよく見ていると凝っているのがそのオブジェの数々。
その中でも個人的にちょっと気に入ったのが松明(かがり火)です。
上の画像にも写っていますが、ここのオブジェって二枚貝に火を点けているんですよね。
なんだか海が近い所ならではって感じがしますね。
PR

2006/08/02 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-アクティブ!
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。