忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/04/30 00:30 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
ラングモント峠は楽だけど
「フェロー上げ〜」と称して、実は自分の白上げな訳なのですが、
ややフェローがレベル先行気味(現在・LV35)なものの、
ここまでなかなか順調に上げる事が出来ました。

白がレベル30台になって「テレポ」が目に見える様になってきてからは、
俄然やる気も増しています。
ひとまずは、白のサポでデジョンが使えるレベル34を目標に頑張りたいと思っています。

さて、そんなフェローとのレベル上げもここまで色々な場所に行きました。
多分滞在時間の割りに一番経験値を稼いでいるところは、
間違いなくラングモント峠だと思います。

結局ココに帰ってきてしまいます

人もいないし、コウモリ(1匹タイプ"Stirge")が狩りやすいのと、
時々POPしているゴブが「おなつよ」「つよ」がメインの為、
いい感じでチェーンも繋がって、フェローを出している為に
本来もらえる経験値が少し減っているのだとは思えないような感じです。
ただ、難点をあげるとしたら、洞窟なのでなんとなく太陽を求めたくなります。
(あと、暗いSSがますます暗くなってしまうことが・・・。)
ついつい明るさを求めて、ロランベリー等に遠征に行ったりもしてみますが、
サンドリアに主に拠点を置く私にとっては、ラングモント峠の位置はとても楽なんです。

ラディールさんも大満足!?

フェローの装備だけ考えると、ベストはここで「ウィンダス支配」なんですけどねー。
このラングモント峠があるフォルガンディは、
Uchino鯖ではバストゥーク支配になることはめったにないものの、
サンド・ウィン・獣人とコロコロ支配地域が変わるのがポイント。
おかげでフェローの装備も一時期どうしようもないものになりました。
それが、何度かの呼び出しでオールスケイル装備にリセット!!
最初から育てているような気分ですよ。

そうそう、私にはラングモント峠でレベリングする時のジンクスがあって、
途中にいるサソリを倒すと「フロストリーパー」という両手鎌を
ドロップする事があるのですが、
これをドロップした日は必ず戦闘不能になるんです。

ええ、この日もドロップしたんですよね。

嫌な予感はあったのですが、一緒に行ったフレが釣りに行ってゴブがリンク!
慌ててデジョン杖で戻ろうとしたのですが、ゴブの一撃が重くて
デジョンが発動した瞬間に私のHPはゼロに!!
久しぶりに南サンドのHPで倒れた姿を晒すことになっちゃいました。

いやぁ、こんなおいしい場面でSS撮影しないでどうする?
って思われそうなんですが、
あまりの恥ずかしさにEnter連打しまくってしまいました。
次にこんな機会がある時は、きっちり撮影しなきゃなぁ(笑)。
PR

2006/01/25 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-アクティブ!
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。