忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/04/29 04:44 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
白いアレに魅せられて
プロマシアMで使うアイテムである「珊瑚の紋章のカギ」を取りに礼拝堂に行ってきました。
このカギを手に入れる為には、Fomor(フォモル)と戦わなければならないので、
必然的に怨みが蓄積されていきます。

一体の Fomor を倒した後は、もう安心して歩ける場所などありません。
スニークをかけて移動しないととんでもない事に・・・。
しばらくはあえて怨み消しはしない為、夜のルフェーゼなどは気をつけて歩かないとダメですね。

ソロの Fomor を倒していると、肝心のカギではなくて白サブリガがドロップ。
最初にドロップしたのは「サギターリサブリガ」。
暗黒さん用のサブリガの為、パーティ内の暗黒をメインとする方がロット。
既に白サブリガを持っている戦士さんから「サブリガ仲間」として歓迎されています。
それを傍目に笑っていたら、次にドロップしたのは「カプリコルサブリガ」。
白と召喚が装備出来るこのサブリガを、たまたま白だった私が頂くことになりました。

カプリコルサブリガ

思いがけない白サブリガ入手です。
「ようこそ、サブリガチームへ!」
<暗黒サブリガを持つ人>は<レア>を歓迎した!
<戦士サブリガを持つ人>は歓迎の意を表した。
「いやぁぁぁぁ」
「【さようなら。】」
<サブリガなしの人>は<レア>にサヨナラのあいさつをした。
「清純なイメージがっ」
「ないないw」←即答された!!
魔の手が忍び寄っているみたいで逃げるのに必死でした。

ちなみにこのサブリガは、別のクエストでジョブ専用の胴装備にする事が出来ます。
一部ではなかなかいい胴装備になるようなのですが、白(召喚)の場合は
「ニンバスダブレット(防26 リジェネ 光精霊維持費-1 LV50〜 白召)」というものに。
白としてはあまり欲しい!と言えるものではなくてちょっぴり残念ですね。

本命のカギの方も、サブリガドロップの直後にあっさり一本目が落ちました。
カギは戦士さんに流れていきました。

「おめでとう!責任重大な役割がまわってきたことを意味します」と私。
「ええ。しかも人には渡せません」と既にミッションを経験済みのシーフさん。

最初はこの話を冗談だと思っていた様子の戦士さん。
二本目のカギをドロップし、それが、密かにこのカギは持ちたくないと
思っていた私に流れてきた事で、私達が話していた事が本当だと分かって焦り始めます。

こちらが本命「珊瑚の紋章のカギ」

ミッションではこのカギ(珊瑚の紋章のカギ)を使って扉を開ける際に、
もう一つ別のカギ(海獅子の紋章のカギ)と同時(数秒以内らしいですが)に
使わないとならないらしいのです。
おまけに一度使うと壊れてしまうのだとか。
何せ私も初めての攻略ですから、実際どのくらいの猶予があるのかわかりませんが、
失敗しないように気をつけないと・・・!
ともあれ、本日の目的はこれで達成〜。

この日のパーティ解散後、最初に手に入れたサブリガを手に、
バストゥークの商業区にいるブリジットの元へと出向く冒険者が二人。
それは暗黒さんと戦士さん。

ブリジットちゃんピンチ

最初はサブリガを履く事にかなり抵抗していた暗黒さんでしたが、
履いてからは徐々にノリノリになってきていきます。
徐々に人の心を蝕む(!)白サブリガの魔力に私は恐れをなしていました。

そして、私がこの日記を書こうとSSをあさっていると、
Fomor 戦などはまともに撮影できておらず、この白サブリガ姿の二人のSSが
10枚以上もあったという不具合・・・。
どうやら白サブリガは見るものの心も侵食していくようです。

白サブリガの魅力!?
PR

2007/04/07 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-まったり
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。