忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/23 18:20 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
堀ブナ釣るならどこに行こう
相方と共に今日はサンドにて釣りをする事になりました。
まずは二人で手分けして虫ダンゴ用の材料調達。
サンドは材料調達が楽でいいですね。

そんな中で相方がまたまたやらかしました。

相方:リトルワーム 3もあればいいよね?
私:ダース?
相:うん
私:あはははは
相:まさか
私:1ダースで十分だよ〜

前にウィンで釣りをしていた時は、
ミリオンコーンを7ダースも買った過去を持つ男です。
全く・・・あわてんぼうだなぁ。

サンドでの釣りというと、
フナを渡すクエがある事から港で行なうのがメッカ。
ですが、私達はあまり人のいない北サンドで釣りを始めました。
ウィンで堀ブナ釣りをしていた時は、
虫ダンゴを1グロス消費する間に、釣れた堀ブナは9ダースでした。
それから考えると、今日の目標はまだ見ぬ10ダース確保。

ですが釣り糸を垂れてしばらくして、ちょっと様子が違う事に二人とも気付きました。

最初こそ相方が2連続位で堀ブナを釣ったのですが、
その後はトリカラードカープばかり。
私にいたっては、堀ブナが釣れたのは、カープが8尾ほど釣れた後の事でした。

あまりの釣れなさっぷりに、私は矢羽根合成で金策しようと競売をチェック。
でも残念・・・大量の矢羽根が出品されていたので、すごすごと戻ってきました。

スゴスゴ戻ってきた所


結果的に釣れた堀ブナの数は、
私はおよそ虫ダンゴを半ダース使って2ダースと3尾。
相方は2ダースと9尾。結局5ダースという全くなダメダメっぷり。
最後はなかなか釣れず、相方が買いすぎてしまったリトルワームを使って釣り上げました。
リトルワームが役に立ったのが何よりでした。

それにしてもどうしても腑に落ちないのが、
なぜこんなに堀ブナが釣れなかったのかという事。
釣りの方法に関して修正が入ってから、まともにサンドで堀ブナ狙いで釣りをしたのは
初めてだったので、「もしや、こっそり修正?」とか色々考えたんですけどね。


結論は至ってシンプルでした。

北サンドで釣れるのは、
ザリガニ・堀ブナ・トリカラードカープ・ゴールドカープの4種で、
虫ダンゴを使う事によってザリガニは釣果から除外されます。
サンドリア港は、上記4種にオオナマズが加わります。
オオナマズは確か虫ダンゴではかからないはずですから条件は同じ。

一方でウィンの場合は、
ザリガニ・堀ブナ・ピピラ・ゴールドカープ・・・
虫ダンゴで釣れるのは堀ブナとゴールドカープ。

なるほどぉ!ターゲットが3種類と2種類とでは、
釣果の差に影響が出ても仕方ないですよね。
ちゃんと確認しておくべきだったなぁーと思いました。
たった1グロス内の比較とは言え、
サンドの5ダース、ウィンの9ダースじゃ全然違いますよね。

この事から、本格的に堀ブナ釣るならウィンダス!という結論になりました。
釣り師さんなら当たり前の事だったんだろうなぁ。
一つ勉強になった出来事でした。
PR

2005/05/23 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-まったり
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。