忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/28 19:25 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
初の大物釣りに
バタリアで釣りをしたり、ギルド桟橋で釣りをしたり・・・とのんびり釣り三昧。
するとフレからtellが来ました。

「レアさ〜ん、オオナマズって釣れる?」

オオナマズって大物だよね?そう思ってフレに返事をしました。
「釣れるけれど大物用の竿持ってない〜」

「そかー><」
「どうしたの?」
「やっと釣りスキル28になったから(昇級に必要なオオナマズを)渡そうと思って〜」

競売を見てみたものの出品がなく、ギルド桟橋にいた私に聞いてみたとの事。
ギルド桟橋から少し戻ってサンドリア港に行けば、
大物用の竿がありミノーでも使っておけばオオナマズは釣れるのです。
これまで私は持ち物がかさむという理由で
「スタック出来ない魚は必要に迫られない限り釣らない」と、
大物の竿は持っていませんでした。
下級職人に昇級した時も「オオナマズ」は競売で買って済ませてしまったのです。
スキル上がるかなぁ〜

気が付くと私は競売の前にいました。
釣りが得意なフレに大物竿のアドバイスをしてもらうと、
長く使うなら強度のある「複合素材の竿」がいいかもという話だったので、
ちらっと覗いてみるとなかなかいいお値段です。

「ポストに複合送ったから、貸してあげるよー」
「おおお、ありがと~~」

借りたのはいいけれど、間違って折れてしまっては大変です。
「まず折れないから大丈夫」と釣りフレの力強い言葉をもらってミノーを取り付ける私。
改めて最初のフレに連絡してみると、
まだ「オオナマズ」は手に入れてないという事だったので、
急いでフレの分の「オオナマズ」を釣る為にサンドリア港の淵に立ちました。

すぐにヒット!
でも、最初はうまく釣り上げられません。
何せ今まで「!!!」が出たら即リリースの釣りでしたから、
思った以上に右に左に竿が振られてオロオロ。結果体力を減らしきれずにアウト。
ですが、二回目はしっかり「オオナマズ」を釣り上げて急いでフレのポストに。
レンタルして頂いた竿も返却して一仕事終了!

大物といって思い出したのが「ハラキリ」の存在。
釣りスキルが30以上あったら発生するので、ぜひやりたいんですけれど、
なにせ前提条件のひとつであるクエストに進む為のクエスト(ややこしい・・・)で必要な
「砂の護符」が手に入っていないので進めないんですよね。
こちらもいい加減に手に入れないとなぁと思っているんですけれど、
準備万端で機船に乗り込むとなかなか遭遇しない憎い海賊の皆さんなのです。

それにしても大物釣りはどうしても格闘時間が長くなってしまうものの面白いですね。
木製の大物竿だったらもう少し体力を減らしやすいのでしょうか。
とにかくこれからは大物も狙ってみようかなぁと考えていたら、
気が付いたら自分用の大物竿を落札していました(笑)。
目の前にある興味にすぐに飛びつく・・・我ながらあまりに単純です。

いつか伝説魚を、いえ、その前に「錆びたサブリガ」を釣りたいなぁ。
PR

2006/11/07 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-まったり
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。