忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/04/26 09:11 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
交わした言葉はひとつでも
以前であればLogging Pointの取り合いになる事もあったゲルスバも、
今では閑散としていて、木こりをしていてもライバルの方と会う事はめったになくなりました。

そんなゲルスバで先日久々に木こりに出かけたときのことです。
そばでは低レベルの赤魔道士の方が、オークと戦闘を繰り返しては
時々ヒーリングをしていました。
危ういのだけれど、ギリギリの所で踏みとどまるような戦闘を繰り返すその方を気にしながら、
私は刈った木がまとまったら木材にするという繰り返しをしていました。

冒険者に倒されるオークの声、ぶつかる剣の音、
そして、小さいながらも私の木を刈る音と、風のクリスタルの音が響くだけで、
あとは静かな空間でした。

私が相手を気にしていたように、相手も私のことを気にしていたのでしょう。
その方がヒーリングをしている傍らで私が合成を始めた時、
顔がしばらく私の方を向いた事に気がつきました。
私が合成を終え、Logging Point を追い掛け回していると、その方も立ち上がり戦闘再開。
二人の距離は、大きく離れる時もあるし、近くになる事もあったり。
ゲルスバ野営陣

なんとなくではありますが、こういった時って妙な連帯感のものが私にわくことがあって、
それは目的は違えども同じ場所を分け合う者同士の連帯感というか、なんというか。
うまく表現できないのだけれどそういった感情が生まれる事があります。

その方が目の前でレベルアップをしたのを見て、思わず私が「/clap」をすると、
「/smile」で返してくれました。

<赤魔道士さん>はレアに、にっこり微笑んだ。

たぶん、この時に少しだけ二人の中にあった距離が縮まったのかなぁと思います。

私が見落とした Logging Point があると、「/poke」で教えてくれるその方。
すれ違いざまに送る「/cheer」や「/psych」。
合成の成功を祈って送ってくれる「/cheer」のモーション。
HQが出ると「/hurray」をしてくれたり、それに返すモーションは「/joy」。
ギリギリの戦いで勝利を収めたその方に送る「/clap」。それに応じてくれる「/bow」。

ただ交わされるエモのやり取りではありましたが、
それはとてもささやかとは言え、確かにその方と交流していて、
一人で黙々とするはずだった木こりの時間はどんどん過ぎていきます。

結局、一切言葉を交わすことなく、相手の方の国籍も何も分からないままに、
私の鞄もいっぱいになってきて、そろそろ戻らなくてはならない状態になりました。

ちょうど近くで戦闘していたその方に、
私はここまでと同じ様にエモで「/wave」を送りました。
相手の方は「/wave」を返してくれました・・・Orchish Fodder に(笑)。
私は「/grin」をしてデジョンを詠唱。そしてサンドリアに戻りました。

デジョン直後のローディングが終わり、競売に向かって走り始めるとtellが入りました。
また会いましょう!
私もどの国の人とも分からぬその方に定型文辞書を使って同じように返事をしました。

交わしたのはこの一言だけ。
だけど、この定型文辞書の言葉になんともいえない優しさが伝わって来たのは、
多少なりともコミュニケーションが取れていたからかな・・・なんて思います。

懸命にレベル上げをしていたその方と、
その間をちょこまかと動き回る木こりとが、
ほんの少し通じ合えた気がして、いつかまた再会出来ればいいなぁと思っています。
PR

2007/04/05 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-まったり
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。