忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/07/22 11:42 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
デジャヴ
かーちゃんさん、タルモさん、エル戦さんと共に、カンパニエをやってきました。
時間的なものもあってなのか分かりませんが、
opsはかなり品薄状態で選択肢は少なめ。
ですが、とりあえずやってみよう!という事で、
皆で簡単なものを受けてロンフォール[S]へ飛び出しました。
すると、偶然カンパニエバトルが発生。

ちょうど、高めのレベルのジョブで移動していた事もあって、
私達はそのままカンパニエバトルへ。
かーちゃんさんとタルモさんにとっては初めてのバトル。
最初は「えええ!本気!?」という感じでしたが、そこは勢いで参加。
バトルが終わったらopsの続きです。私達が受けたのは兵員輸送?でした。
あっちにふらふら〜、こっちにふらふら〜のNPCの兵士を、
かーちゃんさんとタルモさん二人に誘導してもらって終了。
お二人がちょうどジャグナー[S]のショートカットルート(っていうのかな?)を
開通させていない事を知り、そのままジャグナーに突撃です。

加工された棒切れ
ロンフォール[S]側から禁断の口のエリアに抜ける為に
エリア間を隔てる門のカギを探す。(オファーリストにはのりません)

ジャグナー[S]のH-7にある「Wooden Gate」を2回調べる。
ジャグナー[S]のエリア内にある物見台の上にランダムに出現する「???」を調べる。

エリアチェンジを行なうと門を調べるところからやり直し。
扉を調べる際には、予め禁断の口の側から該当の場所にいくか、
もしくは門を開けられる人と一緒に行って探すのが良い。


心なしかエル戦さんが張り切っていて、いつも以上に突っ走ることと言ったら。
皆、自己インスニが出来る中で、エル戦さんだけはサポ忍だったために
スニークが出来ません。そんなに突っ走ったら危ないのに・・・。
そっちの方にいくとノールもいるから危ないよ〜。

案の定、エル戦さんが絡まれて戦闘不能になってしまいましたけど、
「隊長自ら体をはってここの危険を教えてあげたんだ!」と豪語していました。
おかしいなぁ、絡まれた瞬間とっても慌てていたように感じたのだけれど・・・ね?

ジャグナーも開通〜

とにかく、エル戦さんの身体を張った指導のおかげで(?)、
残った三人は無傷で移動が出来、カギを入手していなかったお二人も
無事にショートカットが開通しました。おめでとう!
帰りにはまたロンフォール[S]でカンパニエバトルが発生したので、
最初より長めのバトルを楽しんだあと、サンドリア[S]にて少しだけお話をしていました。

この距離感・・・あの時のよう。

あれ・・・この感じ、どこかで覚えがある・・・。
それは、かーちゃんさんとタルモさんと初めて出会った日の事。
あの日もこんな風にエル戦さんが私達三人から微妙な距離を取って話してたっけ。
そして、テクテク歩いてエル戦さんを追いかけたりしたなぁ。

「この構図、かーちゃん達と初めて会った時の事思い出す」
そんな事を思っているのは私だけかと思っていたら、
「実はさっきおなじ事をちょっと思っていたりw」とタルモさん。
「あの時は水着だったなぁ」とかーちゃんさん。

古いSSを引っ張りだしてみた。
※チュニックを着ているエルさんは実はタルモさんのもう一人のキャラ。

みんな覚えてくれてたんだーと思うと少し嬉しい夜でした。
PR

2008/01/27 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-まったり
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。