忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/23 18:17 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
チョコボとゴブの根くらべ
Diggerが何か埋めてるよログインした際には必ずといっていいほど
挑戦しているチョコボの宝探し。
私が今乗っているマイチョコボは、
宝探し用のアビもなにもないいたって普通の
赤チョコボなのですが、最近のチョコボレースの
流行もあり、フレさんが赤チョコボの遺伝子が
欲しいという事で診断書を交換。
私の方はフレさんが育てた宝探し用の
有望なチョコボの診断書を頂く事が出来たので、
その卵を温めているところです。

さて、今回はその宝探しのついでに行なっている
チョコボ掘りの話題です。

チョコボ掘りは色んな所でやってはいるのですが、
特に多いのが宝探しでアルテパに行く為、
そのままルテにいるチョコボに乗って
チョコボ掘りをする事が圧倒的に多いです。

その最中に、時々見かけるGoblin Digger。
見かけた時はターゲットロックオン。ひたすら後ろをついていく事に専念しています。
このDiggerは多くの方がご存知のように、
フィールドにアイテムを埋める習性があるのですが、
その中に「魚の骨」というアイテムがあります。
これを過去のクエストで使用するために欲しいなと思っているのです。

このアイテムは
恐らくどこのサーバーでも同じような傾向にあると思いますが、
めったに出品されない上に高額となっています。
過去のクエストで使われる前には
(といっても「魚の骨」を使う別のクエも実は存在していますが)
出品は今と同様に少なかったものの、安いときだと100ギル程度、
高くても1000ギルで取引されていたのを覚えています。

また、Diggerの方も頻繁にアイテムを埋めてくれればいいのですが、
これがなかなか・・・。のーんびり歩いて、立ち止まって、また歩いて。
ふと思い出した時に手に持つダガーで地面を掘り、
アイテムを埋めてその上を踏み固めるようにポンポンとジャンプ。
その姿は可愛らしくもあるのですが、待っていると寝てしまいそうです。
でもここは私も頑張ってDiggerの後を追わないと。

Diggerが何かを埋めるのが早いか、
チョコボの騎乗時間が切れるのが早いか・・・。
あ、プロ切れた・・・って事は残り2~3分ってところかぁ。
もうちょっと頑張れよ、チョコボくん。
※騎乗時間の目安には、随分昔にもご紹介したことがある
「プロテスタイマー」を是非。
騎乗前にかける事で時間切れの目安になり役立ちます。


今までで一回の騎乗(30分)で三回まで掘れたのが最高記録。
大体一回ないし二回が精一杯。
それもすぐにDiggerが見つかったらという条件付きです。
アルテパのように広い所だとDiggerそのものが見つけにくいですよね。

今度は何が埋められたのかなぁ

Diggerはエリア全域を歩き回るという事もあって、
明確なルートやここに行けば確実に・・・という情報は出しにくいのですが、
それでも比較的見つけやすいのがブブリム、
次点でタロンギかなーと個人的には思います。

ただしこの二ヶ所はレベル上げの方に狩られる事も多いので、
そういった時は切り替えて普通にチョコボ掘りですね!
(でも、あまりいい物が掘れないのも悩みどころ)

幸運にもアイテムを埋める動作を見たあとも慎重に!
チョコボで掘る際に埋めた位置からずれるとアイテムが掘り出せなくて
付近をつつきまくるという事になります。
なのでゴブの移動の時から完全にターゲットをロックして
チョコボの頭の位置とゴブの位置を確認しながらゆっくり追尾しています。
ここまでやっていれば、ゴブリンの埋めたアイテムを掘り出す事は大抵出来るはず。

掘るのだー!

問題は「魚の骨」です。
あーぁ、「大魚の骨」(別のクエアイテム)ならあるんだけどなぁ。
「大」をチョコチョコっと消したい気分です。

ダメですよねー、やっぱり。
PR

2008/07/07 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-まったり
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。