忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/04/28 15:20 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
なんかお腹イタイヨ
久々にログインした相方がやりたかった事。
・ハロウィンイベント
・50BC「三つの葛籠」に行く
・オズトロヤ城で二つ目の魔晶石を手に入れる

ハロウィンイベントそのものは私はもう終えてしまっていたのですが、
もう一度相方と共にNQ→HQのピッチフォークをゲット。
個別のアイテムはソロでも出来る事から、
時々通りがかりのNPCにお菓子をトレードしては少しずつ集めていました。
一番肝心なトリート?が出ていないのが気になります。
残り時間が少ない上に、相方がログイン出来るかも分からないし・・・。

と、不安を抱えながらも50BC「三つの葛籠」にチャレンジしてきました!
(どういう繋げ方だろう・・・?)

相方は印章が貯まっていないので、今回は私の印章を使って行きます。
目指すは「アスリン」。「アスリン」が出なくても、せめて当たりが出てくれれば御の字です。

さぁ!いくぞー!

ミミック対策に私はいつもの通りシーフで。
相方は戦闘不能になっても支障がないモンクでBCの前に立ちました。

私「交換するね」
相方「OK」

慣れた手つきでオーブをトレードし、
BC突入後に見えるのは見慣れた大・中・小の宝箱。
私「どれでもいい?」
相方「うん、いいよ」

そこで、私が今回試してみたのは/random
各箱をタゲって「/random」するんです。
小さい箱から順番に471、385、184の数字が出ました。
覚悟を決めてSmall Boxにバニッシュをしました。

絶対回避の用意をして呪符デジョンの場所にカーソルを合わせていると、
いつまで経っても箱は私の方にやってきません。

あとはあけるだけ・・・

私「当たった〜〜」
(いやいや、まだ箱開けてないし)
相方「おおおー」
(お互い冷静になろうよ)

とりあえず第一関門はクリア。あとは箱の中身だけ。

私「あけるね」
相方「うん」


パカッ・・・!


<レア>は、515ギルを手にいれた!
Armoury Crateに、ガーディアンリングが入っていた!
Armoury Crateに、クエイクが入っていた!


ん・・・


クエイク!!



魔法だぁ〜〜〜〜〜♪


随分前になりますが、相方のフレの方より「魔法なら、まぁ当たりかな」と
言われた事があって、ただただ嬉しくって大喜び。

帰り道の二人の会話は、当然「ガーディアンリング」そっちのけで、
「クエイク」の話で盛り上がります。

私「これっていくら位だろうね」
相方「うーん」
私「レベル54だし、ジュノ売りは確定かな」
相方「だねー」
私「売れたら分配するね」
相方「ありがと^^」

私「ジュノかぁ〜・・・10万とかで売れちゃったらどうする?」
相方「ウハウハだよねw」
私「10万をめぐって骨肉の争いが起こるかも?」
相方「なんかちっちゃいな」

と、まぁーとっても幸せそうな会話をしていたのですよ!

ジュノの競売をチェックするまでは。


10万位で売れたら「ウハウハ」と話したものの、
「もし10万なら手数料いくら取られるんだろ・・・」と不安に思いながら、
この戦利品を競売に出す為に、私はジュノへとチョコボを走らせました。


ジュノ到着。競売へダッシュ。
まずはガーディアンリングの最終落札価格・・・2000ギル!
まぁ、大体予想通り。
普段は1000ギル程度での取引の様です。
出品がゼロでしたが、1000で出品しておきました。

魔法・・・黒魔法・・・えっと、クエイク、クエイクっと。



!?

!!!


最終落札価格 70万!


え!え!ドキドキドキドキドキドキドキ
10万どころじゃありませんよ奥さん!
BC初の大当たり!

急いで既にログアウトしていた相方に写メを送ると
相方も大変驚いた様子です。

過去の落札履歴はほとんど60万で落札されています。
出品はまたもやゼロ。
最終落札にあわせようかと思ったのですが、
落札されなかった時の事を考えて、60万に少しだけ上乗せして出品しました。

system「ホントにその金額で出品するぅ?」
私「うん、出品するよ!」
system「んじゃ、手数料もらうね。 12,700だから!」


いちまんにせんななひゃくぅ!?


こんな手数料初めてですよ!
思わずキャンセルしてしまいました。

もう一度落ち着いて、数字を入力。
桁の間違いなし。魔法も間違ってない。
何度か確認作業をするチキンハートな私。

貧乏人にいきなりこんな当たり出したら挙動不審にもなりますって。

最終確認を済ませて、「早く売れてくれー!」と念じながら「はい」を押しました。

「クエイク」はこれで私の手を離れました。

売れればですけどね。


この70万という金額を見てから、出品するまでの間、
慣れない事態に身体がついていかないのか、ずっとお腹が痛くて仕方ありませんでした。
きっと緊張してたんでしょうね。自分でも情けなかったです。

でも、売れるといいなー。
売れるかなぁ〜。
売れてくれなきゃ困るんです!
PR

2005/10/30 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-まったり
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。