忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/08/19 16:21 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
その戦士なりの理由(わけ)
今日もログインはしたものの、中途半端な時間までしか遊べないので、
まだ補給物資を届けに行っていないリージョンに届けに行こうと思い立ち、
コンクエ情報をチェック!
私が行けそうで、まだ補給物資を届けていないエリアを二ヶ所発見。

一ヵ所はバルドニア。ここはザルカバードにOutPostがあります。
もう一ヵ所はリ・テロア。ここは聖地ジ・タにあります。

ザルカバードに行くついでに前回途中で断念してしまったウルガランで
スキーをするのもいいしなぁ・・・と考えていたのですが、
先日行った所だし、結構時間がかかりそうという事で、
今日は久々に聖地ジ・タへ向かう事にしました。

とりあえず、ジュノに用事があったので、そこまではチョコボで行き、
ジュノからはお散歩を兼ねて歩きで行く事にしました。

たまたまインスニが使える白で向かい、ジュノ港からソロムグに出ると、
門を抜けた途端に戦闘不能になって横たわる方が・・・。

サーチしてみるとまだレベル20の戦士の方。
お名前から勝手に日本人だと判断して、「レイズ必要ですか?」と聞いてみると、
「お願いします」というお返事が返ってきました。
もうすぐジ・タ

レイズをしてとりあえず回復を終えると、
その戦士さんはその場でヒーリング状態に・・・。
近くにはまだゴブも徘徊しているというのに危ない!
すぐそばはジュノだし、そのまま立ち去ろうと思っていたのですが、
危なっかしいこの戦士さんを門の内側に来る様に促しました。

戦士「ここくぐってもジュノはまだですか?」
私「ええ、ジュノはもう少しだけ先です。」
戦士「良かった。それならここでヒーリングしよ。」

この会話でこの方がどうやら初めてのジュノ到達にあるのではないかと思いました。

私「ジュノ初めてですか?」
戦士「はい、初ジュノです。でもあとちょっとのとこでゴブにやられて。」
私「惜しかったですね。でも、もう着いたも同じですよ。おめでとうございます。」
戦士「ありがと〜。HPに戻るのが悔しくて。本当に助かりました。」
私「では、気をつけて下さいね。ジュノ満喫して下さい。」
戦士「はい、ありがとうございました。」

私は彼と別れ、メリファトへ向かって走り始めました。
その後もなんとなく気になって、エリアサーチで彼がまだソロムグにいる事を確認。
(ジュノに入ってしまえば安全なのに・・・。)
そんな風に思いながら走っていました。

ついついお節介な気持ちが湧いてしまって、
彼に「大丈夫ですか?」と聞いてみたのです。
すると、
戦士「初めてのジュノなのに衰弱したまま入るのがいやでw」
という答えが返ってきました。

なるほど、なんだかその気持ちも分かる気がします。

彼がドキドキしながらジュノのエリアチェンジをしている姿を想像しながら、
彼からの第一報が入るのを待っていました。

戦士「ジュノ入りました!」
私「おめでと〜〜〜〜!」

レベル20でジュノを初めて訪れた多くの冒険者がそうするように、
彼もまたこれからチョコボの所へ行くのだという事を私に告げて、
いつかの再会を約束してお別れしました。

衰弱したままジュノに入りたくなかった彼の気持ち。
それはまさに、真新しいスーツを着て初めて会社に行く新社会人の様な、
そんな気持ちだったのでしょうね。

清々しい、爽やかな気持ちになる事が出来ました。



その後、私も無事に補給物資をジ・タのOut Postに届けることが出来て、
久々にジ・タを散歩。今度はこの先のロ・メーヴ、神々の間へ行ってみたいなぁ・・・。
彼と同じように初めての訪問の際はきちんと襟を正して。

OutPost到着
PR

2005/11/09 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-まったり
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。