忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/25 10:59 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
おしゃべりな獣使い
獣上げのお誘いがありレベル上げに行って来ました。
手っ取り早く手近にあった装備を身につけていきます。
ほとんどが初期装備だらけの中で手に持つのはオーキシュアクス。
そしてチョコボジャックを装備していました。

準備を終えモグハウスの外に出た私の目の前には、
やはりチョコボジャックを着てオーキシュアクスを持つタルフレの姿がありました。

「お、<タルフレ>もジャック着てる〜」
「命中と飛命が+10 付いてる特製品w」
「それ、クジャ(ッ)ク・・・」
「おー、よく分かったねぇ」

最初は狩場はラテーヌにする予定だったのですが、
ロンフォールを南下している時にこんな会話が・・・
「チョコボジャックってムバルポロスで着ると似合うと思わない?」
「あー確かに。フィールドアスレチックにいるガイドっぽい」
「ゲルスバも合いそう」
「んじゃ、ゲルスバで」
「えっ?」
「真のお洒落さんは場所も選ぶんだよ」
ということで、「チョコボジャックが似合う場所だから」という理由で狩場変更。

チョコボジャックが似合います

なんだか親子でおそろいの服を着ているようです。
最初は砦の方まで行ってみたのですが、
敵のレベルは悪くないもののあまりテンポが良くありません。

「これなら野営陣の上で狩った方がいいかな?」
「丁度(の敵で)連戦の方がいいね〜」

サンド人の二人としては通いなれたゲルスバですから、
戦闘中には色んな思い出話が出てきます。

「あそこで戦闘不能になったね〜」
「オークがどっと来てさぁ」
「戦車に横からボコッと・・・」

いずれも戦闘不能に繋がる思い出のようです(笑)。

思い出話を交えながら戦闘をしていると、低レベルという事もあって
二人ともあっという間にレベルアップ。私はレベル10になりました。

エフェクトはカッコ良さそう

レベル10になった事で、エフェクトだけはなんだかサイバーな感じの
「みやぶる」が使えるようになりました。

この「みやぶる」には私の中で刻み込まれた記憶に近いものがあって、
随分前に「かぎしっぽ。」さん(by ミヤウチさん)のこの記事を読んでからというもの、
「みやぶる」は私の中では勝手に「ネタスキル」としてインプットされていました。
実際、使っている方を見たことがありません。
でもこのスキル・・・使ってみるとなかなかカッコいいんですよね。
なんとなくサイバー
無駄に凝ったエフェクトで、
まだレベル9のタルさんにも大好評。

四角いターゲットが敵にギューンと迫っていきロックオン!
そのあとは左のSSのように
詳細データ画面のようなものが出てきて、
対象の敵が操れるか、操れないかを教えてくれます。

使うときは出来るだけ離れて使うと、ターゲットロック時の軌跡が
長く楽しめるのでオススメです。

ちなみに操れるか否かを表示するログはきわめて淡白なもの。
うーん、あれだけデータを読み込んでいるみたいなのになぁ。

「どうせならもっと色々出たら面白かったのにね〜」
「だねぇー、たとえば・・・」

真面目なところでは・・・
<敵の名前>を操ることは成功するだろう。
<敵の名前>は干し肉が好物だ。
<敵の名前>の体長は・・・とか。

ふざけたところでは・・・
<敵の名前>はそろそろ帰りたそうだ。
仲間になりたそうにこっちを見ている。(←どこかで見たような・・・)
・・・などなど。

他にも色々上がったのですが、あまりに妄想&暴走が激しいのでおとなしめのこの辺で。
まぁ、こんなものが表示されるようになったら、違った意味でネタスキルになりそうですが、
モンスターの事をもっと知る事が出来て楽しそうだなぁと思ったり。

「でもさぁ・・・もしみやぶる使って
"<敵>は家族の待つ故郷に仕送りをしている"とか出たらかわいそうで倒せなくなるw」

「それはかわいそう」
「だから事務的でいいんだよ」
「だね」

実際のところ、操る対象があまりに少なすぎるこの場所では、
覚えたてで喜んで何度か使った以外にはまったく縁がなく・・・。
結局自分達で叩いた方が早いと、わき目もふらずに狩り続ける二人の獣使いがいました。

次の目標は「いたわる」かな

次の目標は「いたわる」ですね。

獣使いというと「ソロ」というイメージがとてもあるのですが、
二人でこれだけ喋りながらやっていて、さらにペットすらいないという状況に
「全然獣使いらしくないねぇ」と二人で話していました。
なので、次に獣上げをする機会があるときは、
せめて操れそうな敵が沢山いる場所で是非やりましょう。

獣使いをする以上は、何かしら操りたいと思う私でした。
PR

2007/03/02 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-まったり
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。