忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/26 16:31 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
もげないで、首
エルさん、タルフレ、私の三人でレベル上げをするために
西アルテパから流砂洞に向かおうとしていた時の事でした。

「Celphie発見しましたー」とタルフレ。

三人ともこのNMがどんなNMかよく分かっていなかったのですが、
当然のようにせっかく遭遇したのだから倒そうという事になりました。
レベル54の忍者・シーフ・黒の三人。
私のパライズを合図に二人が攻撃を開始しました。

レベル54の黒によるパライズ・スロウは問題なく入り、
ブライン・スタンなども全く抵抗なく入っていきます。
もちろん、忍者・シーフの二人の攻撃も面白いように決まっていました。
「なんだ余裕だ」そう思いました。
Celphie

ところが・・・です。
HPが1/3ほど減らしたところでなんと百烈拳を使うNM。
「うわあ」
「すげーー」
「まじかー」
何に私達が驚いているかって、その攻撃力・・・ではなくて、首振りの早さ。
それはもう、百烈拳ではなく百烈首です。

首がっっ!猛烈な勢いで上に下に、
右に左に・・・と、首を振りまくりです。
SSでは伝わらないこのスピード。
gif画像にしてみましたが、
これでもまだまだといった感じです。
すっかりその動きが気に入った私達は
戦闘中終始笑いっぱなし。

「首、もげちゃうw」
同族・・・いえ、エルさんはダルメルを心配して(してないっ!)呟きますが、
かといって、その攻撃の手を休める事もありません。

NMの必死の首振りも空しく、NMの攻撃は空蝉が間に合わなくても
素で避けてしまう忍者のスペックの前に空を切るばかりでした。

そんなNMが落としたアイテムは「ダルメルホイッスル」という
回避が上がる首装備。当たりアイテムゲットでした。
トレハンIIの力が発揮されたのかな。
避けられまくったNMにとっては非常に皮肉なアイテムを落とす結果となりました。

ダルメルホイッスルをドロップしましたが・・・。

そこそこいい装備ではあるんですけどねぇ。
でもどこかしらネタ装備な雰囲気がぬぐえません。
30制限で使えたらもっといいのになぁ。
ロット勝負~!になったのですが、なんとエルさんとタルフレの二人が
裏切ってパスをしていました。おかげで私の首にかかる事になっちゃいました。

それにしてもダルメルの百烈首は本当にすごかった。
これに対抗出来るのはきっとヘヴィなライヴ会場などで
ヘッドバンギングをしている人達くらいだろうなぁと思ってしまったのでした。

[NM]Celphie
POP位置:西アルテパ砂漠 I-7 付近
条件:周囲のダルメルとの抽選POP

PR

2008/11/05 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-その他
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。