忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/07/28 13:31 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
どうしても言えなかった事。
フレのAさんは、アトルガンをきっかけにヴァナディールに降り立った
エルヴァーンの新米戦士さんです。
そんな彼も、ヴァナディールにやってきて、あと数日で一ヶ月になります。
色々と操作に不安を感じたりしたこともあった様子ですが、
先輩冒険者の方々からの温かい応援があったり、フレが出来たという事もあって、
彼なりにヴァナディールでどうやって行こうかという
おぼろげなビジョンを考える様になったみたいなのです。

特に興味津々なのは「スキル」や「ジョブ」の事。
スキルについては、戦士さんという事もあって色々と装備出来る武器の
ウェポンスキルを見るのが楽しみなんだとか。
私にも色々とやって見せてとリクエストされます。

そしてもうひとつ、ジョブの事。
どうやら基本の6ジョブ以外のことが気になる様子です。
「二刀流ってカッコいいよね。忍者もいつかやってみたいな」
「とりあえずどれかのジョブをレベル30にしなきゃね」
「胴着着たタルタルの人が忍術唱えてるのみたよ」
「あぁ、忍術ね。エルヴァ(ーンの忍術は)・・・」
「カッコいいよなー。エフェクトもいいよね!」
「う、うん^^」

言えませんでした。
梵字が踊るエフェクトを見て無邪気に忍者に憧れる彼に対して、
ガニ股なんだって事を。



「そういや今日さぁ、国出たところ(サンドの門の外の事)で
魔方陣からヘビ出してるヒュムもみたよ」

「召喚士かぁ。カー君はこの間見せたよね?」
「うん。今日の人はそれじゃなかったけど、あれもかっこいいよね」
「リヴァイアサンかな?私もいつか取りたいなぁ」
「あの呼び出しのポーズもいいよな〜(ヒュムの召喚ポーズをイメージ中)」
「そ・・・そだね」

言えませんでした。
巨大な召喚獣を呼び出して戦わせる事に憧れを見せている彼に、
ガチョーンだなんて。


元々、ネタっぽい事が好きな人なので、
きっと大喜びするんじゃないかと思っているのですが、
「かっこよさ」に憧れている現在、いつか知るであろう真実に
彼がどういった反応を示すか、今からとても楽しみ。
彼にとって、これらのジョブを取得するのは、
まだ少し先の話だけれど、30になった暁にはがんばって取りに行きましょうね!
PR

2006/05/23 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-その他
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。