忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/22 06:17 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
かつての居場所
今日はなんとなく一人でボーッとしていました。
金庫の整理を兼ねて、合成をしつつ、競売とモグとの往復。
ポストの中身をぐるぐると回すのは既に日課のようになっています。

そんな事をしているとお友達のエルさんと遭遇。
私が前にいた鯖で行なわれるヴァナ婚の為のWPが発行されたという事で、
これから行ってみない?という話になりました。
「おっけ〜」と答えつつも、「いよいよかぁ〜」と妙に緊張しています。

その後のエルさんの言葉は実はあまり頭に入っていなくて、
ただただ、さっき覚えた緊張感が増すばかり。
そんな事を思っていると、どうもいつもより言葉少なになっていたみたいで、
「大丈夫?俺、無理強いしたかな?」
とか気を遣わせてしまって・・・。

「今日は行くのやめて、明日にする?」と気遣ってくれるエルさんでしたが、
いつ行こうが同じ事ですし、
「あっちのサンドのお城の前で会おうね」
そう約束して二人ともログアウトです。

キャラクターは前世とは全く違う種族にして、
もらったWPを入力し、最初のサンドのムービーが流れて、
私が元いた鯖に降り立ちます。
冒険者優待券をもらって、最初はどこに渡せばいいのか分からなくてまごまごする事も
この鯖ではありません。まるでよく見知った町の様に、
マップを開く事なく目的のNPCまでトレードしに行きます。

トレードをしてから北サンドに向かい、お城の前にて待機。
そこから見える景色は、間違いなく今いる鯖と同じ風景なのに、
全く異質のものに見えてしまいます。
かと言って知らない場所じゃないんです。
懐かしい・・・という景色でもありません。
どちらかと言うと、デジャヴに近いでしょうか。

少し待っていると、見慣れたエルの顔が近付いてきました。
フレでした。
「ごめんごめん、名前全然取れなくてさー」
その言葉を聞いた瞬間に、なんだかホッとしてしまいました。

早速二人でPTを組んで金策開始です。
といっても外に出てミミズやウサギを狩る事になんら変わりないのですが。
とりあえずの金策として、やはり定番のクリスタル売りを中心に地道にクエストの消化・・・。

物価の違いとか行き交う人の違いとか、やはりその鯖独自。
「うわぁ、これこんなに安い!」とか「高い〜〜」とか言いながらも、
初心者マークを取り外した私達はひたすらロンフォの敵を倒しては、
競売へせっせとアイテムを流していました。

LVもとりあえずは6まで上げる事が出来ました。
次からは炎のクリスタル狙いで、ゲルスバへ行く事が出来そうですね。
そうすれば、もうちょっと入ることでしょう。
二人で新郎新婦にプレゼントするものも決めているのですが、
ちょっとUchino鯖よりもちょっと高いかなぁという感じ。
まずはそれを確保してから、列席用の衣装も揃えようと二人で頑張っています。

お互い毎日こちら・・・という訳にはいかないのですが、
精一杯の気持ちで準備をして列席したいです。



フレがログアウト後、しばらくサンドの国内をうろうろしていました。
フレがいなくなった途端に急激に込み上げる不安は、
やっぱりここが「他鯖である」という事の証なんでしょうね。

モグハウスでログアウト後、一瞬だけ今の鯖に帰ってきて、
今の居場所はやっぱりここなんだなぁ・・・と再認識した日でもありました。
PR

2005/05/27 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-その他
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。