忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/18 08:10 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
夜に咲く花〜Nightflowers〜
ちょうどジュノにいた私は、フレの獣使い取得のクエにお付き合いしてきました。

獣使い取得のクエではクフィムに咲く「ナイトフラワー(Nightflowers)」を
探さなければなりません。
その花が咲く場所はクフィムの海岸沿いにあるのですが、
岩盤に波が打ちつける・・・そんな場所にひっそりと咲いています。
そしてその名が示すとおり夜にしか咲かない花です。

到着したのはちょうど夕方くらい。
まだ咲かない花を前にフレと私はしばらくまっていました。

夕暮れ時はまだつぼみのまま

フレはここに来るのは初めてだという事もあり、
「いつ咲くの?どうなるの?」と私に聞いてきます。

私「確か20時くらいから変化あると思うから、楽しみにしててー」

せっかく現場にいるんですから、実際に見てもらわないと!
私が獣使いを取得した時は、タイミング良く既に花は咲いた状態でした。
それでも思わず「きれい〜、幻想的〜」って思った場所。
この場所は結構気に入っていて、その後も何度かこっそり来た事があるのですが、
全く咲いていない状態から咲くまでの過程を見るのは、実は私も初めてだったのです。
ヴァナ時間20時・・・。
花にまだ変化はありません。

フレ「まだー?」
私「みたいだね」

でも、じっと花をみつめていた私がその些細な変化に気が付いたのは
20時半を少し越えた時の事でした。

私「あ、なんとなく光り始めたよ?」
フレ「ほんと?」
私「うん」

21時・・・。
その淡く包まれた光は誰の目から見ても明らかになってきました。

フレ「まだ咲いてないんだよね?」

期待でいっぱいのフレが時折話しかけてきます。
もちろん、ナイトフラワーが真骨頂を迎えるのはこれから。
ほのかに花から発せられた光は、すみれ色に少しサーモンピンクを混ぜたような
色合いで周囲を包んでいきます。

花弁が開いていくに従い、強く発する色彩と共に、
幻想的な蛍の様な光が舞い上がっていき、まさにファンタジー!
その様子が夜だけこっそり遊ぶ妖精がふわふわ舞ってるみたいなんですよね。

フレ「うあー、すごーい」

22時。花は完全に開きました。
フレはイベント終えてからもしばらくそこで記念撮影をしたりしていました。
もちろん私も。

こんなに満開になりました

獣使いのクエスト以外ではあまり訪れる事のない場所かもしれませんが、
ヴァナでは人知れずこんな美しい光景を繰り返す場所が身近にあるんですよね。


もっと身近な場所というと
・・・ウィンダス水の区の池に咲く花なんかも素敵ですね。




この花が開いていく様子をちょっとFLASHにしてみました。
音がなる訳でもないですし、さっくり作っただけなのでなんの工夫もなされていませんが・・・。
(gifではサイズが大きくなりすぎちゃいました。)
容量の関係で全体をお見せ出来ないのは残念ですけど、
実際の場所でそれは見てもらうのを楽しみにして頂くということで。
こちらからどうぞ(サイズ240kb)

FLASHがご覧になれない方は、■こちらから■雰囲気だけでもどうぞ。(サイズ55kb)
PR

2005/12/10 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-お散歩ヴァナ
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。