忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2019/09/23 17:51 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
私の足跡〜ノルバレン・その1〜
■これまでの足跡
1. 私の足跡〜ロンフォール地方〜 (東ロンフォール→西ロンフォール→)
2. 私の足跡〜ザルクヘイム・その1〜 (バルクルム砂丘→ラテーヌ高原→)
3. 私の足跡〜ザルクヘイム・その2〜 (コンシュタット高地→)
4. 私の足跡〜グスタベルグ地方〜 (南グスタベルグ→北グスタベルグ→)
5. 私の足跡〜サルタバルタ地方〜 (東サルタバルタ→西サルタバルタ→)
6. 私の足跡〜コルシュシュ地方〜 (タロンギ大峡谷→ブブリム半島→)


■ジャグナー森林
(描かれているのはきのこ)

ジャグナー森林・石碑

「美しく虹色に輝く泉がある」
そう伝え聞いた私はジャグナー森林へと足を踏み入れた。
獣人の拠点に近いこの森林は、鬱蒼と生い茂った木々の隙間から
突然獣人やトラが牙を剥く危険な場所。
比較的安全と言われるジュノへと至る道でさえも、
時折、トラが大きな跳躍でまたいで行く。
とにかく息を殺し、時にはモンスターからの視界から逃れる為に迂回をする。
緊張のあまり汗ばんだ私に、清涼な風が頬をなでていった。
その風に誘われるようにそちらへ向かうと、滝が水音と共に風を生み出していた。
ちょうどいい具合にきのこが椅子代わりになりそうだ。
「少しここで休憩しよう」私はそっと腰掛けた。


ジャグナーの滝

FFを再開してしばらくの間は、ジラートもプロマシアも入っていませんでしたから、
行く事が出来る場所の中で一番のヒーリングスポットになっていました。
今でも大好きな場所のひとつです。

隅々まで歩き回っていると、滝が二つあって、
そこの景色がどちらも気に入っています。
その一つが上のSSの様に滝の道筋がはっきりと分かるこの場所。
もう一つが「**scene**」でも紹介した事があるこちら

さらに今回の文章の冒頭に書いた「クリスタルの泉」や、大きな湖の「メシューム湖」など
美しい水辺が多く、怖いけれども豊かな水が湛えられた森です。

植物として特徴的なのはキノコ類。
沢山のきのこが生えた場所がジャグナー中に数箇所点在していますが、
その場所によって群生しているキノコ(というか菌類)が異なっていて面白いです。
そのうちの一ヵ所が下のSSの場所です。

ちょっとした隠れ家

何箇所かあるキノコの群生場所からは少し離れている為、
人がめったに来なくて、ちょっとした隠れ家のようになっています。

ここから比較的近い場所にある骨に登って、
朝日を待ったり、羊を倒したりといった楽しい記憶が蘇ります。

ノルバレンのもう一ヵ所の石碑
・・・バタリアの石碑を見に行くのはまだまだ先の事になります。
PR

2006/08/18 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-私の足跡(石碑・終了)
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。