忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/25 10:54 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
フェロー:まさかの二戦闘
中途半端に時間があったので、タクティクスパールを取りに行ってきました。
虚ろなる闇の調査は私はまだいずれも第二層までしか行った事がありません。
ですが、ホラ・デム・メアの中で一番易しいのはメアだと思っています。
(過去記事「フェロー:ホラ・デム・メア、どこがいい?」参照)
ただ、普段サンドリアを拠点にしている事もあって、
攻略する場所は、どうしてもホラに偏りがちです。

だからという訳ではないでしょうけれど、
今日も頭では「久々にメアに行こうかな」と思っていたのですが、
実際にチョコボから下りた時はホラの前にいました。
無意識ってこわい・・・。
一層目の玉(Memory Receptacle)をさっと倒して、二層目に向かったところで、
今日は少し経験値を稼ごうと二層目の敵と戯れていました。
すると、少し前に油断をして倒されてしまった「つよ」のWeeperが一直線に私の元へ。
最初は戦おうと思っていたのですが、
近くにPOPした別の敵にも絡まれて慌てて一層目に退散。ふぅ〜〜。

Weeper

ちらっと時計を見ると、残り時間は20分ほど。
調査に要する時間は45分という時間制限があります。
二層目から戻ってきてしまった事で、
再度Memory Receptacleを倒さなければならない事を考えると、
悠長なことをしている暇がなくなりました。

いざ二戦目。

一層目、Memory Receptacle

私はいつも玉を倒してから、一気にStrayを倒すようにしていたのですが、
この二戦目の時のStrayが妙に強く感じて、バニシュガを連発してしまいました。
お陰で途中からはMPが少しピンチに・・・。
途中で30分経過を知らせるように、
プロ・シェルも消えましたが、かけなおす余裕もありませんでした。
それでも無事に撃破完了。

二度目の二層目に到達した時点で残り10分くらいでしたでしょうか。
ここで慌てて「???」をタゲりに向かっていくと、
またそばにいる雑魚の餌食になりかねないので慎重に近くまで向かいます。

二層目のポイント

上のSSでも分かるとおり、「???」のポイントの奥にいるWeeperが
なかなかの曲者なんですよね。

適当に側にいる雑魚を片付けて、ちょっとポイントから離れて行った所を
ささっと調べて調査終了!

今回の調査でフェローが獲得した経験値は1460ポイントでした。
取得できる経験値についてはwikiの情報も参照させてもらうと、

40×倒した敵の数(最大30)

第一層のクリアであれば300、以降900(第二層)、900(第三層)、1500(第4層)
のポイントが加算


される仕組みのようなので、1460ポイントだった今日は、
14体の敵を倒しているという事になりますね。
そんなに倒した実感はなかったのですが、やはり二度のMemory Receptacle戦で出てきた
Strayでかなりの数を稼げたみたいでした。

二層目まで行くのが不安という方も、
Strayは30制限の中ではかなり弱い上に次々にPOPするので、
撃破数を稼ぎながら、一層目でクリアしちゃってもそこそこのポイントにはなりますね。

この経験値・・・自分にも入ったらすごーく嬉しいのになぁ。
PR

2006/04/19 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-フェロー
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。