忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/04/30 00:26 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
負けるなタルタル!
最初はもう何日も前のこと。

「こんばんはー」
「こんばんは」
「今、時間ある?」
「うん」
「アル・タユに来てみて、面白いものあるよ~」
「あ、ホラからおいでね!」

「はーい、行ってみる」

テレポホラそしてアル・タユへ。

「どこいけばいいのかな」
「そのままタブナジア行く方向へー」

私は言われるままに走りました。するとそこには・・・
あそこで倒れているのは・・・。

ぷりっとしたものが転がってる!
なるほどそういう事か。

「わぁ、ほんとだ。面白いもの見られたよ。ありがとう、じゃあね!」
「ちょ、ちょっと!」
「んー?」と言いながらニヤニヤ。
「レイズください。いただけないでしょうか。くださいませ。」

その後何日かさらに経過しました。

私は都合により参加出来なかったのですが、
前日にエル戦さんが主催する釣り大会があり、
その流れで翌日も釣りをしようと思ったタルフレはセルビナでログアウト。
この日はインをすると早速船に乗って釣りを楽しんでいたようでした。

すると・・・。

「今マウラで面白いもの見つけた!」
「なになに?」
「うまく説明出来ないなぁ。これは見逃すと惜しいかも。時間あるならおいでよ」
「でも、サンドだし時間かかっちゃうから見逃しそう」
「大丈夫!待ってるから」

アル・タユでの記憶がまだ新しい時期だった事もあり、
なんとなーく勘付いていた私ですが、「面白いもの」を見にマウラへ向かったのです。

ここで倒れてるのって恥ずかしいよね

やっぱりあった!船着場で倒れているタルフレの姿。

「説明しよう!」
「いや、いいよ」
「是非聞いて欲しい」
「じゃあ、話してごらん?」
「気分良く釣りをしていた昼下がりに現れた師匠(=Sea Horror)。
リレイズもかかっていたし、ちょっと力試しをしてみたくなったんだ」

「ほうほう」
「さすが師匠、強いね!これは負けると思ったけど、
リレかかってるし大丈夫・・・そう思っていた頃もありました」

「そうしたら!!!・・・あとちょいでこっちが死ぬって時に切れた」

「切れどころが分かっているリレイズだったね」
「ほら、おいらってエンターテイナーだからさ;」

この間、タルフレはずっと倒れたままというのがまたなんとも・・・。

この事でひとつ学んだことがあります。
マウラの船着場で倒れた場合、外からでもレイズが届くのだということを。
倒れている位置にもよるのかな?
結構距離があると思ったけれど、いけるものですねー。

起き上がったあとのタルフレの一言は
「今日もヴァナの厳しい風がタルタルに吹く」でした。
負けるな!タルタル!(・・・といいつつ、めちゃくちゃ笑っちゃいました)
PR

2008/06/29 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-ハプニング
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。