忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/04/30 00:40 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
確認は大事なのです。
あ・・・!

メモを取っていた私の手からペンが転がりおちていきました。
そのまま手を伸ばせばギリギリ届きそうです。
私は椅子に腰掛けたまま、顔はディスプレイに向けたままで
ぐっと手をペンの方へのばしました。

-------------------------------

そもそもは「2人の世界」というクエストをクリアしたいというAさんの
(主に移動面での)お手伝いをする為にAさんと過去へ。
このクエストはガルレージュ要塞の奥へ行かないとクリア出来ない為、
以前であれば人数が必要なクエストでしたが、
今は過去のガルレージュ要塞を経由する事でクリアがしやすくなっています。
既にクエストクリアに必要なアイテムの入手を終えていた私達は、
過去のガルレージュ要塞へと向かっていました。

リコールメリファをし、ここから走って(!)要塞へ。
現在に戻るために、禁断の口に向かいます。

ここで冒頭の出来事が発生しました。
ペンは指先に届くか届かないかの位置にあります。
えいっと力をいれた私の指先をかすめて無情にも奥へと転がってしまったペン。
不精はいけませんね。
オートランに切り替えて、仕方なく席を外し、
机の下の奥に転がったペンを取り上げてディスプレイを見ると・・・
そのときの状況を再現してみました

あ・・・。
オ・チ・タ!!

いや、Aさんさえ行ければいいんだ。
と思っていたら、Aさんもオ・チ・テ・タ!!

「ここ、ちょっとだけ分かりにくいよね」
ごまかすAさん。分かってます。私に着いて来てただけでしょ(笑)。
とはいえ、私も微妙なところで画面から目を離してしまったので、
かえって二度手間になってしまって悪かったなぁと思いながら
再びぐるっとまわって今度は無事に現在の要塞に辿り着きました。
前方確認はきちんとしないといけませんね。

さて、要塞についたのは良かったのですが、ここで第二のハプニング。
このクエの目的地である「焼却場」は二門と三門のどちらの奥か
はっきり覚えていなかった上に、「多分三門の奥だ」だと
思ってしまっていたのです。

私「あれ、焼却場ってこっちだったっけ」
A「今、調べてたところ。えっと、二門の奥」
私「ごめん、三門奥だと思い込んでたー。リコポワープつかおか」
A「ほほーー」
私「ワープ使うとか言ってなかったし花なんて持ってないよねぇ」
A「あー倉庫にならあるなぁ。取りにいこうか?」
私「デジョン使えるし、モグにあるから行って来るー」
A「ありがと~、お願いします」

私は自分のモグに置いてある花を取りにAさんを残してデジョンしました。
バストゥーク→過去バストゥーク→戦績ワープ→ソロムグ[S]→・・・完璧です。

これで無事にクリア出来る。良かった。
そんな事を思いながら走っていたのですが、ふと何かを予感したのです。

私「ねぇ、今さらな事聞くけど、そこのワープ開通させてあるよね?」
A「開通?」

ガーーーーーン。

まてまて、もうちょっときちんと説明しよう。

私「北グスタのリコポのワープは開通させたって言ってたよね」
A「うんー」
私「そこと同じような仕組みになってるんだよ」
A「じゃあ、やってないや」

ガーーーーーン
オワッタ・・・。

既にAさんとの距離は大接近中だったので、
無駄に終わるのを覚悟の上でAさんに花を渡してワープを試みてもらいました。
・・・が、当然出来ませんでした。

こうなったら過去のワープ開通からだ!
リコールメリファ~!

またまた「走って」向かう私達。

私「なんかごめんねー、先にちゃんと確認しておけば良かった」
A「こっちこそごめん。調べて確認しておくべきなのはこっちだし」
それきりお互いに移動に集中して無言。
さすがにはずんでいたお喋りもやや停滞モードになってしまっていました。

過去の要塞のリコポディウムを調べ終えたところでAさんが
「あとは自分でやっておく」と言い出しました。
そんな事言うけれど、ここまで来たら最後まで付き合うに
決まってるじゃないですか!

リコポワープも開通して無事に二門奥の焼却場に向かう事ができ、
Aさんをメアまで送り届けたところで解散。

解散するときの「おつかれさまー」という言葉が本当に身にしみた出来事でしたが、
解散したときに、「6000ギル~」と言いながら
ウィンダスに向かっていったAさんを見ていたらニコニコしてしまいました。
クリアおめでとう!


そうそう、後日リコールメリファしてみたら・・・

あなたもいたのね・・・。

いたのね・・・。普通に走ってたよ。
でも、きっと無駄じゃない。うん、無駄じゃないさっ。
Aさんがこれを知ったら呆然とするかもなぁ。

そう言えば、過去でチョコボ乗れるようになったときに、
合わせて各テレポ石のそばに設置されたんでしたよね。
NPCが表示されない間に走ってたからなぁ。レーダーの確認も大事ですよ!
PR

2008/10/02 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-ハプニング
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。