忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/12 01:44 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
出ないもんだねぇ・・・
出ないねぇ・・・

海賊の落とす「砂の護符」を手に入れんと、
引越しの荷造りをしながらセルビナ-マウラ間を何往復も重ねていました。
その間、何度も往復する人達の中には、同じ顔ぶれの人が何人もいて、
その人達は骨NMを狙っているようでした。

一往復、二往復・・・まだまだ気分的に余裕があります。

船が出航した時だけ注意を払って、海賊が出るか出ないか判断。
そしてまた荷づくりに取りかかる・・・そんな繰り返しです。

四往復目。
なぜだか分からないのですが、フレも私も今回は出そうな気がすると言いながら
意気揚々を船に乗り込みます。

結果は・・・Sea Horrorが出ました。
五往復目・・・そろそろフレの釣り餌がなくなったみたいで、
調達の為にセルビナで一度外に出ます。

急いで戻ってきてみたけれども、当然船は出港した後でした。

その後もSea Horrorは何度も出るのですが、
肝心の海賊の皆さんが出てきません。

フレ「出ないもんだねぇ」
私「だねぇ」

既に何往復目かも分からなくなっていました。
多分、十往復近くはしてると思います。

フレ「あと一往復してダメだったら、今日は諦めようか」

その言葉に私は同意して、最後の一往復に賭けます。
ですが願い虚しく結局出ないまま。残念!

その代わりというか、Sea Horrorにソロで挑んで無事に勝利した
方を見る事ができたので、まぁ、良かったとしましょう。

・・・なーんて、フレとお茶を濁しつつ、余った釣り餌を消費している最中の事でした。

港には船が到着。
そこには、私達が一番最初に乗っていた乗客の方々がいました。
当然ですよね。私達は餌を買う為に彼らとはズレてしまっていたのです。

「おめでとー!」
「白バカおめ〜〜〜」

え・・・?もしやっ?

その喜びの輪の真ん中で、カジェルを高々と掲げる白さんの姿が!

フレ「へー、すごいなぁ。ゲットしたんだねー」
私「ってことは、海賊出たんだね」
フレ「ハッ!」

「エサなど買わずに、あれに乗っていれば〜〜」と
二人で悔しがった事は言うまでもありません。

まぁ、おかげでリアルの方はかなり荷造りが進みました♪
PR

2006/02/24 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-アクティブ!
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。