忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/06/28 16:12 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
「温かい卵」と「冷たい骨」
「錬金術の実験」というクエストがあります。
このクエストは前半はヴァナディールに関するクイズ、
後半は指定のアイテムを集めてくるというクエストなのですが、
報酬が前半をクリアした時点で「バイルエリクサー」、
後半をクリアすると10000ギルもらえます。

私はこの前半部分だけを、当時もう少しで迎える予定だったマート戦に備えて
クリアしていました。

■関連過去記事 「錬金術の実験~クイズ編~」

後半はアイテムを集めればいいのですが、
少々面倒な条件がある為、全く手をつけていなかったのです。
ふと、それをクリアしようと思い立ったのです。

指定されるアイテムは「温かい卵」と「冷たい骨」の二つ。
「温かい卵」はヨアトルにいる Anemone(モルボル)から。
「冷たい骨」はテリガン岬にいる Doom Soldier(骨)から手に入れる事が可能です。
(競売からの入手も可能です)

面倒というのは、
Anemoneの場合はPOP範囲が非常に広いという事+数がそう多くない。
Doom Soldierは骨の為、夜にしかPOPしないという事でした。

私はまずAnemoneを倒しにヨアトルへ向かいました。
倒すのはそう苦労はしませんが、やはりドロップがあまりよくありません。
それに、探していない時には沢山いるように思われたモルボルが、
それを目的に探そうとするとなかなか見つからない・・・。
ただ、ヨアトル中を探して走っているうちに、ようやくPOP場所を把握して
そこからは移動は大変なものの効率的にまわっていく事が出来ました。
ヨアトルのモルボル・・・探してない時はいるんだよなぁ

上が私が実際にモルボルを倒してまわったルートです。
各広場の部分で1体(たまに2体)のモルボルを倒す事が出来ます。
私の場合は、テレポで飛んでくる場所は飛ばして5ヶ所で狩った事もあります。

これだけでも十分広いのですが、さらに各広場でのPOP位置も広いので、
見落としに注意が必要かもしれませんが、
それもぐるぐるまわっているうちに、
大体どの辺りにわくか把握できてしまうと思います。

初めていった時は結局何も落とさないまま。
カバンに沢山のモルボルのつるだけが積み重なっていくような状況でした。
二度目はタルフレと行きました。
ここで初めて「温かい卵」をドロップ。おおー本当に出るんだー!
ロット勝負で卵はタルフレの元へ。
三度目に行った時はエル戦さんも一緒に。ここでもドロップはなし。
さらに四度目。
三人でまた向かったもののやっぱりドロップなし。

あまりにドロップしないと毎回のように出てくるエルシモの名石の呪いの話がまた登場。
当時はエル戦さんはまだFFをしていなかったので、
この話は直接ご存知ではないのですが、
手伝ってくれたタルフレはやはり印象深い出来事だったみたいで、
こういうときによく引き合いに出してこられます。

ですが、ある日ウガレピ寺院に用事があって向かっていた途中で
叩きに行ったモルボルがついに卵をポロッと落としてくれました。
サポシでもなんでもなかったのに、落とすときは本当にポロッと。
もうこれはヴァナの常識ですね。

今度は「冷たい骨」を取りに行きます。
最初に行った時、テリガン岬はちょうど夜。

「ラッキー!骨のPOP位置だけでも把握できるといいね」
「OP付近わかなかったっけ?」

とOP付近をウロウロ・・・いません。

「もうちょい北側にいるんじゃない?」
「かなぁ・・・」・・・いません。

テリガン岬をくまなく探したつもりですが、骨の姿なし!
まさか狩られてる?とサーチするも、偶然にもこのエリアにいたのは
タルフレと私の二人だけ。

「砂丘の骨みたいにゴブ倒さないとわかないとか」
「まさかーw」
ちょっと調べてみた所、その「まさか」でした。

戦士・獣・シーフといったゴブが対象です

「冷たい骨」を落とすDoom Soldier は夜間に倒したゴブリンの抽選POPだったのです。
抽選対象は「戦士、獣、シーフ」タイプのゴブリンのみ。
OP付近を陣取っているとすぐそばにいる魔道士ゴブは対象外ですのでご注意を。

最初に想像していたよりも大変な条件でした。
せめてドロップ率がよければいいんですけどね。

ようやくわいた骨をたたきましたが、その後は全くPOPせず。
次の夜は2体POPしましたが、1体がとても離れた場所にPOPしていて、
釣りにいく間に朝になってしまいました。

「これきついなぁ」
「サポ狩あったほうがいいかな」
と、あっさり出直すことに決定しました。

翌日もまたチャレンジするも、全く骨がPOPしない夜もあって時間切れ。
さらにその翌日も挑戦しましたが、倒せたのは3体の骨だけ。

やっとわいてもなかなか落としてくれません

倒している数はトータルで10体にも満たない状態なのですが、
抽選という事もあって、実際にはもっと沢山の数を倒しているせいか、
ものすごーく戦いまくっている気がします。

大変なことは大変なのですが、
わずかながらも経験値が入る事や、獣人の落とすギル(ギルスティール付き!)や
ドロップアイテムでいくばくかの潤いがあるのが救いです。
じーっと待っているよりは飽き難いのもいいかな。
ある程度まとまった時間があるときでないと、
なかなか行こうという気になれないので、また改めて行ってみようと思っています。
PR

2008/08/20 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-アクティブ!
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。