忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/12 02:07 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
忘れた頃に使えるはず。
現在、ヴォルボーがサンドリアの支配地域になっている為、
補給物資をアウトポスト(Out Post)に届けに行く事にしました。

ヴォルボーのアウトポストはテリガン岬にあります。
名前は聞いたことがありますが、行くのはもちろん初めて。
テリガン岬へ至るクフタルの洞門も初めてです。

おまけにいつものごとくマップはなし。
(※テリガン岬は確かラバオで売ってたと思います)

まずはルテに飛び、そこから西アルテパへと抜けます。
ここからは既にとてとての領域です。
目の前にいるマンティコア二体の間を華麗に抜けつつ、
エリアチェンジすると、そこがクフタル!ここからはマップがありませんので、
座標を頼りにいくしかありません。
クフタルの洞門

まずは右壁に沿って行き、広い場所に着いたら座標G-3付近を目指すという事を頭にインプット。

私の行ったルートは聴覚感知の敵だらけだったので、
スニークのみの移動で割と楽だったのですが、
まさかあんなにサボテンダーが群生していると思わず、しばらく足をとめて観察モード。
砂漠で1〜2体を見ている時はさほど気にならなかったのですが、
あれだけいるとちょっと気持ち悪いですねぇ。
サボテンダーは走っていてもらいたいです。
ルート上の敵しか見ていませんが、ミミズ、カニ・・・といったモンスターが沢山いて、
なるほど人気狩場になるのも分かるなぁと納得。

さて、肝心のテリガン岬への道ですが、途中ちょっと間違ってしまったものの、
クフタルを抜け出し到達する事が出来ました。
テリガンはマップがあるのでその場で確認すると右の方に「Twilight Beach」という名称が。
「黄昏のなぎさ」ですよ!
なんだかネーミングがロマンティック!

ぜーーーったい補給物資を渡したらその海岸に行ってみようと思って、
アウトポストへと向かい物資補給完了♪
ささ、近くにゴブも沢山いるのでインスニかけて向かってみると・・・。

あれ・・・これは懐かしいバルクルム砂丘などでよく見かける雰囲気の海岸です。
いつもならここでSSの一枚でも入れておくのですが、この時の私は必死でした。
というのも、例によって危険な時にインスニが切れそうな体質が発動。
「インビジが切れそうだ」「スニークが切れそうだ」のメッセージが出ながらだったので、
逃げ去るようにグスタフの洞門へ至る穴へと走りこんで行ってしまいました。
ラプトルやゴブなどがいた上に、さらにエレまでうろついていたので怖かった〜〜。

これでヴォルボーもOPテレポが使える様になります。
さぁ、いくつから使えるのかなぁ・・・50くらいかなと思って確認してみると、
なんとレベル65からしか使えませんでした。遠い・・・遠すぎますっ。

補給したのも忘れた頃にようやく使える様になりそうです。
まぁ、今は補給した場所は「[済]」って出る様になっただけいいかな。
PR

2006/07/28 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-まったり
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。