忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/05/28 17:33 | Comments(-) | TrackBack(-) |
トラックバックURL:
がんばれカー君
カー君まかせの戦闘です。

ロランベリーの片隅で、召喚士で遊んできました。
ターゲットはカニだったのですが、うちのカー君はまだまだひ弱で
戦闘中に召喚しなおすなんて事もしょっちゅう。

それでもどうにかこうにか形になってきたころに
背後に忍びよってくるのは付近を徘徊するゴブリン。

!?

気付くのが一瞬遅くて、絡まれてしまったことを悟った私は
一目散に逃げ出したものの、猛然と追いかけてくるゴブリン。
攻撃が当たるたびにアイタタタと思いながら、
ジュノの方へと向かっていったのです。
ロランベリーの夕日が眩しい!

そうか、こんな時こそカー君!

青く光る身体をうねらせながら、
明らかに自分より強いゴブリンに戦いを挑むカーバンクル。

「ここはボクに任せて」
「・・・でもっ!」
「いいから任せて!」
「あなたの死は無駄にはしない・・・」

という展開ではありませんが、とにかくここはカー君に時間を稼がせます。
とりあえず自己回復っと。さ、逃げるぞー。
ですが、やはり相手が強いのかカー君のHPゲージはあっという間に減っていきます。
これは・・・もしかする?

このまま逃げるか・・・それとも、カー君を再召喚する為にスタンバイするか。
私は後者を選択しました。
案の定カー君は大した時間も稼げないままに戦線離脱。
と同時に私は召喚開始。

ゴゴゴゴ・・・・・・。(召喚の音)

ゴゴゴゴ・・・・・・。

あぁ、コーナーを曲がるゴブリンが見えてきた。
とんずらじゃないだろうかと思うくらいの勢いで私の方にやってきます。

ボコッ!
ついに追いついたゴブリンにまた殴られてしまいました。
シュパーーーーーーン!
でも、こちらもカー君を再召喚。

カー君ガンバ・・・あれ、地面が近い。
そこにはゴブリンが満足気に佇む姿と、
呼び出されたカー君が呆然としている姿がありました。
どちらもあっさり消えてしまったのが辛いところです。

あのまま走って逃げた方が生息域外になって逃げ切れたのかなぁ。
いや、でもあの状況だとやっぱり私は追いつかれただろうな。
そんな事を考えながらHPに帰還。
再びロランベリーまで赴き、その後はゴブリンに目を光らせながらも
無事にレベルアップまで経験値を稼ぐ事が出来ました。

こうしていると、やはり他の召喚獣も欲しくなってきますね。
レベルだけみるとソロで召喚獣を取る事が可能な
召喚クエの「改」は受ける事が出来るので、
挑戦してみるのもいいかもなぁと思っているところなのですが、
出来れば改ではない方からやってみたいんですよねー。迷っちゃいます。
PR

2008/09/03 00:00 | Comments(0) | TrackBack(0) | [FFXI]-まったり
トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する







トラックバック


<<最近の記事 | HOME | 過去の記事>>

忍者ブログ[PR]


2005-2009 レア@[FF11]-まったり行こうよ!
Copyright © 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当Weblogに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標,もしくは商標です。